スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
お世話心と対抗心と
笑太が家にやってきて早2週間、ぽよはすっかりお姉さんに。
笑太が泣けば、まずオムツチェック。
お知らせラインが変色してたら「おしっこ出てるでぇ」と言いながら、換えのオムツ、おしり拭き、簡易ウォシュレット、オムツかぶれの薬を持ってやってくる。

おむつ替えた後や、濡れてなくてないているときには、お腹なでなで。
もしくは、がらがらを握り締めて飛んでくる。

夕方には、「もう笑太のおへそした?」とおへそ消毒セットをさくらのところに持ってくる。

その一方で、やっぱり赤ちゃん返りっぽいのもあって、やたらさびしいを連発したり、ぐずぐず言うようになったり。
そして、笑太への対抗心もめらめら。

以前、夕方泣き止まない笑太に、さくらがミルクを作っていると
「ぽよはミルクのまなかったでぇ。おっぱいだけやったでぇ」

笑太のぱっちり二重まぶたを褒めれば
「ぽよの方が目ぇ大きいでぇ」
…残念ながら、目の大きさでは笑太でしょう。ぱっちり二重と奥二重の印象の違いは大きいもの。
でも、ぽよの赤ちゃんの時の写真を見てみたら、そっくり笑太と同じ顔!
寝顔の写真が多いから特にそっくりそのまま。

そうでなくとも、やっぱり赤ちゃんて似たような表情をするから、やっぱりそっくり。
きょうだいってこんなに似るのね…。
スポンサーサイト
【2010/06/13 23:15 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<お宮参り | ホーム | 育児相談>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/531-e05c0974
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。