スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
お誕生日会
今日は保育園のお誕生日会。
4月生まれ、5月生まれ、6月生まれの園児たちが対象。
子どもたちだけでお祝い→保護者向けの発表会という流れ。

ぽよとしては割と張り切っていたようで、昨日から「ぽよなー、前出て歌うねんでー、大きな声で歌うなー」と言っていたけど…。

まずは全員で入場→お誕生日の歌→各月の歌とぽよ、髪の毛やほっぺをいじりながらも(←緊張しているしるし)大きな声で上手に歌う。

そして、クラスごとの発表。3歳児クラスの歌は「めだかの学校」
家でぽよが歌ってるの聞いたことないなーと思いつつ、聞いていると。
端っこに並んだぽよ。「めーだーかーのがっこうはー」までは大きな声で歌っていたけど、突然髪の毛をいじって食べ始める。

…歌詞、覚えてなかったのね…

見物にきていた同い年のお友達(お姉ちゃんが誕生月に入ってたので、保護者席で親と一緒に見学してた)がわざわざさくらを振り返って「ぽよ、歌ってないでー」と教えてくれるくらい、あからさまに髪の毛を食べ続けるぽよ。

自分の席に戻ってからは、にやーーっと笑ったり、ぼへーーっと立ってみたり、ぐだーーっと椅子の背にもたれかかって(というか反り返って)みたり。

…歌えなかったのが悔しくて気まずいのね、あなた…

その後、親子で遊ぶときもぱぱにべったーーーっとくっつき、首筋に噛み付き(恥ずかしいときに手を口に入れるくせがあるのだけど、それを人の身体でやるとこうなる)、傷心のぽよ。

家に帰ってから、「お誕生日の歌とかこいのぼりの歌とか上手やったねー」と言うと、少し元気に。


でも、夜、ぱぱとお風呂に入りながら大声でめだかの学校歌ってたよ。
やっぱり悔しかったんだねぇ…。
スポンサーサイト
【2009/06/27 22:37 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<プール | ホーム | きゅうりの塩もみ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/500-525aa030
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。