FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
お買い物!
ぽよの保育園では、12月恒例の行事がある。
その名は「お買い物ごっこ」

この日のために、ぽよたちは「売り物」を工作し、当日は縦割り2日、クラス内で1日となんと三日かけて行われる。

縦割りの時には、お店屋さんになるのは、4歳児、5歳児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃん。
ぽよたち2歳児は、お財布を首からかけて(お金も10円、50円、100円の3種類がある)、かごを持ち、4歳児のお兄ちゃんお姉ちゃんに手を引いてもらってひたすらお客さん。
ぽよは、かごからあふれるくらいにいっぱいお買い物をしたそうな。

でも、ぽよが本当にやりたいのはお店屋さん。
家に帰ってきたぽよは、お風呂でお店屋さんごっこ。

ぽよ「いらっしゃいませー、いらっしゃいませー、何食べたいですか?」
さくら「何がありますか?」
ぽよ「ケーキあります」
さくら「ケーキ下さい」
ぽよ「お金ちょーだい。ふたつー」←ここだけ声色が営業用じゃなくて変なリアリティが
さくら「はいどうぞ」
ぽよ「はい」←お釣りを返してくれてるらしい
ぽよ「はいどうぞ」←商品をくれているらしい
さくら「ありがとう。いただきますー」
ぽよ「いらっしゃいませー、いらっしゃいませー」
以下ループ

最終日は、クラス内で、念願のお店屋さんになれたらしいけれど。
ぽよのあくなき興味心がそれで満たされたわけでもないらしく、翌日はお持ち帰りの工作物を、テーブルの上に並べてお店屋さんごっこ。
手を叩きながら「いらっしゃいませー、いらっしゃいませー」
時折、売り惜しみをしつつ、完売するまでは終わらないお店屋さんごっこ。

2年後は、お店屋さんになれるよ、ぽよ。
スポンサーサイト
【2008/12/27 22:58 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ジェームスに乗りたい | ホーム | の!>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/472-62631534
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。