スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
大好きだからこそ
ぽよとメイちゃんは大の仲良し。
だから、お迎えの時間が一緒になると、大喜び。

そして、調子に乗ったぽよ、ささっと自分の靴を取りに行くついでにメイちゃんの靴も取り出し、得意げにメイちゃんに差し出した。


そのとたん、床につっぷして号泣するメイちゃん。


そう、メイちゃんは自分でとりたかったのに、ぽよにとられてしまって大ショック!だったのだ。


それを見て、きまり悪げに、「帰りたいー」「ご飯食べたいー」とごまかしながら離れていくぽよ。
ママに慰められても泣き続けるメイちゃん。
さくらに促されても「ごめんね」をいえないぽよ。

代わりにさくらがメイちゃんに謝ると、ぽよ、地面に座り込んで、いじいじ砂をいじったり寝転んだりし始める。

「自分でとりたかった!」と泣きながらも、ぽよに言うメイちゃん。
「いや、もう嫌!」と砂をいじり続けるぽよ。
間に、メイちゃんが滑り台滑って遊んだり、ぽよがコージくんのお母さんがお迎えに来たのを見つけてにんまり笑ったりするシーンをはさみつつ、二人の喧嘩はまだ続く。

「ぽよ嫌い! ぽよメンメ!」
「メイ嫌っ! もう嫌!」
「ぽよ意地悪したっ」
「もう嫌っ!」

しまいに隙をついたメイちゃんの平手がぽよの腕を掠める(本当にかすった程度)
「痛いー! メイが叩いた!」
こうなると、ぽよはこればっかり。「メイがした」しか言わない。

メイちゃんのままが、メイちゃんに「ぽよちゃんは優しい気持ちでしたんだよ、意地悪じゃないよ」と言っても、さくらがぽよに「ぽよは意地悪でやったんじゃないのはわかってるけど、メイちゃんは嫌だったんだよ」と言っても、お互いにぜーんぜん聞く耳持たず。

仕方がないので、今日はお互いに撤収。
気の毒なのは、一緒に帰るつもりで待っていてくれたコージくん。

…っていうかぽよとメイちゃんは以前にもこれとまったく同じ展開の喧嘩(この時は靴じゃなくてかばんだった)してるんだけどなぁ…。
スポンサーサイト
【2008/09/02 20:49 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あけてびっくり | ホーム | だっておねーさんだもん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/454-07ae2ec0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。