スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
時の流れは切なくて
今日は昼から両親が来るというので、公園の遊びは早めに切り上げたんだけれど。

実は、最近会ったばかり(と思っていた)ぽよと誕生日が1日違いのお友達。
今日、ママさんといろいろ話していると、なんとプレママ時代に妊婦教室で何度かご一緒していたことが判明!
「お腹の中で会ってたんだねぇ」と感慨深くなった私たちでした。
一度切れたと思った縁がこんなところで繋がっていたなんて。

そして、まだまだお友達とは遊ばずにマイペースで遊んでいるぽよたちなんだけれど。
なぜか、先に帰るとなると公園の入り口まで見送りに来てくれたりするから不思議。
お互いに「ばいばーい」「ばいばーい」ってずっと言い合ってる。
今のぽよとまみちゃん、たっくんは「ばいばい友達」っぽい。

そして、昼にいそいそとやってきた両親。
実はばらばらに来たのだけれど、互いに「お爺は(お婆は)ぽよが可愛くて可愛くて可愛くて仕方ないらしい。あそこまでいくと云々」とか言ってるあたりがおかしい。
昼寝をしてないぽよ、父と楽しそうに遊ぶも、眠たそう。でも眠い。
そして遅れてやってきた母。昼食を食べながら「ぽよちゃん、まだ寝ないでね」
父は父で「もう寝かしたれや、かわいそうやのに」
母、「自分は先に遊んだからって……」
とこんな調子。
当然、客のいる間は寝ないぽよ。そして目をこすりながらもハイテンションで遊びまくる。

とまあ、いつものめろめろじじばばだったのだけれど。
ふ、と感じてしまった。
両親の老い。
少し、親にも優しくなろうかと思った(思うだけかも)さくらでした。
スポンサーサイト
【2006/11/14 22:02 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日はままの日 | ホーム | ばたばた、ばたばた>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/343-0f0f575c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。