スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
初めてのお預け
今週から週1回ながらさくらが仕事を始めることになり、今日はその初日。ぽよにとっては初めてのお預けの日。

さくらの方が朝早いので、ぱぱに送り迎えをお願いすることに。前日に荷物をそろえて準備万端(?)。

そして当日朝。
朝食はさくらが作ったけれど、ぽよに食べさせるのはぱぱにお任せ。
その辺りからどうやらぽよは異変を察していた様子。
ぐずぐす言って食べず、スプーンをぱぱから奪い取っては、むんずと隣で自分の朝食を食べていたさくらに突き出す。相手にされないとなるや、今度はきーきー言い始める。そして華麗な「いなばうあ!」を披露してお味噌汁を拒否。

ぱぱ「ぽよ、食べるの? 食べないの? もうごちそうさまする?」
ぽよ「きーきー」
すっかりぱぱいらいら、ぽよいらいら。

仕方ないので、さくらが交代したらぽよにこにこ。そしてぱくぱく食べる。あげくのはてには皿を両手で持って満足げに遊びだす。
「何自慢げに(空の皿)見せびらかすのさあ」とぱぱ。

そしてぽよの機嫌の良いうちにさくっと家を出たさくら。
実際に送っていってくれたぱぱによると、ぽよ、大号泣だったらしい。

久しぶりの仕事はやりがいがあったけど、その一方で小さな子を見たら胸がずきっ。

そうして家に帰ってきた時には、すでにぱぱがぽよを連れて帰ってきて、夕ご飯も済ませてくれていた。
さくらの顔を見た途端、ぽよ、にこにこ笑って、抱っこをねだり。抱けばぴたっと身体を寄せる。

ぱぱによると迎えに行った時にも泣いていたらしい。ひょっとして一日中泣いていたのかと心配したらしいけれど、保育士さんによると昼間は元気に遊んでいたらしい。
私たちが思っていたより、ぽよはずっとたくましかったご様子。
スポンサーサイト
【2006/05/10 22:30 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<きれいなお姉さんは好きですか? | ホーム | ちょっと遅れた誕生日プレゼント>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/261-e4e0e0be
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。