スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
嵐のように来て
今日は、うちの一族郎党がぽよ鑑賞ツアーにやってきました。
母、ばあちゃん、弟夫婦、従妹にその彼氏と総勢6名様ご案内。
いや、ぽよの集客力の大きさを思い知りましたな。私を見にはこんなに来てくれない(笑)

さらに赤ちゃんというのは不思議なもので、人の本性を引き出すのか、奇行の目立つ我が一族。

筆頭はなんと言ってもばあちゃん。
階段を上ってはあはあ言いながらも、部屋に入るなり、「ぽよちゃんはどこ? ぽよちゃんは?」と言いながら探しまわり。いつものように「今は紙おむつがあっていいねぇ」と連発(いつも反応に困るんですケド……)。
さらに、ぽよのほっぺをつつき回し、ぽよを抱っこして周りを仕切り、全員での集合写真とぽよとのツーショットを要求。
そして勢いづいたか、戦中戦後の話を延々と展開したらしい(私はぽよの授乳タイムで席を外しておりました)。

……そんなにテンション上げて大丈夫だろうか、と今更ながら心配(笑)

さらに、「こんなに小さいの?」と怖がって抱っこを拒み、ぽよのちょっとした動きにいちいちビビりながらも、「ここを触ると反応する」とぽよのあご下を触りまわし、「スーパーサイヤ人」と髪を逆立てていったわが弟。

そして、「そろそろおっぱいの匂いするようになった? まだ?」と機会をみてはひたすらぽよの匂いをかいでいた母。

……うちの一族ってどうしてこんな?

にぎやかな時間は楽しかったけど、やっぱり疲れたらしく、客が帰ると一家三人ぐったりと眠り込んでおりました(苦笑)
スポンサーサイト
【2005/04/30 19:13 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おつかれさま | ホーム | そう見えるだけ?>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayles.blog8.fc2.com/tb.php/26-e12dfc07
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。