スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
シュウマイ
最近、シュウマイにハマっているぽよ。

順を追っていえば、2月のオ○ンジページに肉まんの作り方が載っていることに気づいたぱぱが欲しがる→購入して肉まん製作→同じ号にカレー味シュウマイのレシピがあったので作ってみる→これがぽよにスマッシュヒット。
肉まんがぱぱにスマッシュヒットしたため、毎週末ごとにアレンジ加えて作る→具にキャベツとこんにゃく、味付けにテンメンジャンを加えたのがぽよにもスマッシュヒット→余った具をシュウマイの皮に包んで蒸してみると、これがさらにぽよにスマッシュヒット、という流れ。

で、普段は肉をミンチ以外はほとんど食べないぽよが、シュウマイにすると細切り肉でも食べる、ということで安いときに豚細切れ肉を買いだめしてみた。

で、昨日は肉まんシュウマイ、余った皮で今日はカレーシュウマイとやっていたら、横にきて目をキラキラさせたぽよ。


「ぽよも作りたい!」

「お手手洗えば作れる? ぽよはお手伝いできるねんでー」とそそくさと踏み台を持ってきて手を洗い始める。

ので、皮に具を乗せて、包んでもらうことに。

ぽよ、ぐるぐると包み、ぎゅーーっと握り、さらにねじねじとねじる

どうやら、肉まんの皮をこねたときの記憶やら、さくらがシュウマイを巾着状に作っていたのを見ていた記憶やらが入り混じっているご様子。

皮が破れる!シュウマイがつぶれる!と内心ビビリながら、「そんなにぎゅーっとしないで優しくー」と横から声をかけると、それなりに残りを包んでいくぽよ。
まあ、肉まんとか餃子とかと違ってきれいに中に入ってる必要もないし、そもそもホンモノだって上側閉じてないし、中身もミンチじゃないから皮が破れても大して困らないし。

残りを全て包み終えたぽよ、非常に満足げ。
「ぽよが作った! ぽよが作った! ぽよはもう4歳になるからお手伝いできるでー」

でも調子に乗って「自分が作った」シュウマイを食べ過ぎたぽよ、野菜スープをお残しです…。
スポンサーサイト
【2009/03/30 21:33 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
年度末
ぽよが、保育園でこの一年間描いてきた絵を持って帰ってきた。

最初の方は、ただの殴り描きで、だんだんまるとか増えてきて(野菜いっぱい、らしい)、最後の方になってくると、顔らしきものが! しかも、あんぱんまん、と見ているとそれなりにわかるようなものが。

いつも一緒にいているとわからないけど、一年経つっていうのは本当にすごいものだなぁとしみじみ。

そしたら、何かに触発されたのか、ぽよが「お絵かきするー」
とスケッチブックの余ったページに向かい始めた。いわく、

「ぱぱとままかいたろか?」

思わず「かいて」と即答。
ぽよ、上機嫌で画用紙いっぱいに「まま」次のページに「ぱぱ」
ままは赤系の色で、髪の毛もちょっとだけどあって、顔は肌色。ぱぱは黒系の色で描いてた。
なんとなく、ぽよなりに違いがあるらしい。

とにかく、初めて「まま」を描いてもらえて超感激。
ありがとう、ぽよ。


…ちなみに、「次何描こうかなー」
というので、「ぽよ」とリクエストしてみたら、軽くスルー。
「メイちゃんのぱぱとまま?」と新しいページに描いてましたとさ。
【2009/03/28 14:29 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
休みの日の過ごし方
土日は家族でお寝坊の日。だけど。

土曜日は、ごみの日。
さくらが少し早く起きてたのでさくっとごみを出した時、ぱぱとぽよはお寝坊中。
そして、ゴミ収集車が音楽奏でながらやってくる。

ごみださなきゃー、とのそのそ起きてきたぱぱによると、寝室でのぱぱとぽよの会話。

ぱぱ「あー、ゴミ収集車来たー。ごみ出してこなきゃ」

ぽほ「ままがだしてくれるって!」

ぱぱ「んー、でもまま忘れてるかもしれないしー、見てくるよ」
ぽよ「じゃあごみ出したら戻ってきてなー。もいっかいねんねしよー。ぽよここで待ってるからなー」

いつの間にこんなにおしゃべり達者になったんでしょ、この人。

そして日曜日。

やっぱりさくらが少し早く起きて、ぽよとぱぱはお寝坊中。
しばらくすると、ゆっくりゆっくり階段下りてくる音。確認してみると、案の定ぽよが単独で降りてくる。
時計を見ると…

フレッシュプリキュアの時間です!

そのままフレッシュプリキュアを見て、ぱぱが寝坊対策に録画してくれてたやつを「ピーチピーチ」言いながら2回見て。その間さくらの膝の上に住み着くので、何もできないさくら。

ぱぱが起きてくるとやっと離れて、機嫌よく「ままー、今日もお昼に肉まんつくってなー♪」とか言いつつ、ぱぱと遊ぶ。

そして、ぱぱに仕事の電話が。それまで、割と機嫌よくしてたぽよが突然ぱぱにまとわりつき始める。電話の邪魔になるから、「ままと遊ぼう」と声をかけると…

泣きやがりました

ぱぱがお仕事の電話をするのはとっても嫌みたい。ままにかかってきた時にはそうでもないのに。
【2009/03/09 09:20 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ひなまつり
母から「雛人形出したから見に来て(=ぽよをつれて来い)」の連絡が。
「ばあちゃん(ぽよから見たらひいばあちゃん)も呼んでいいかなぁ」というので、ぽよに聞いてみたら。

「いや」

何ともあっさり。
「ぽよ、ひいばあちゃんはぽよのこと大好きなんだよ。だからぽよに会いたいんだよ」と言ってみると。

「えええー!?」←めちゃ嬉しそうな顔

あっさりOKらしい。

当日、お雛様を前にお昼ご飯。
どうすればほめて貰えるか、空気をガン読みするぽよ、おじいちゃん作の野菜を、大きなお口でぱっくんぱっくん。お箸で味噌汁に入っていた豆腐をつまみ、お口へ。

そして、デザートのイチゴまでたいらげた後は、遊びタイム。
家から持参した、ミニリュックをご開帳。中には、ぎっしりとさくら作のフェルトのおままごと。
我ながらよくもこんなに作ったものだわ…と呆れるくらいの量。

それをテーブルの上にぶちまけて、「いらっしゃいませー、いらっしゃいませー」とお店屋さん。
ちょうど、ばあちゃんが大量に広告を折って箱を作ってきてくれていたので、それをお金代わりに。
品物が売れていくにつれて、ぽよの手元にどんどんたまっていく、「お金」
それを見て、あるいは時折手にとってにんまーりと笑うぽよ。まるで守銭奴。

それが終わったあとは、母と公園へ。
ばあちゃんを見送り、解散。一日、よく遊びました。
【2009/03/01 23:32 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。