スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
運動会
ぽよが保育園に入って、さくらの仕事が忙しくなって……という状況で、またまた久しく放置してました(汗)。

今日はぽよが保育園入って初の運動会。
なぜか(多分)子ども以上に緊張する親。朝からご機嫌微妙だったぽよを先生に引き渡し、待機。

まずは入場行進。ぽよたち一歳児クラスの子はみんなたすきをかけて、それを後ろの子が掴んで行列を作り、並んで入場。ぽよは、とことこと歩きながらきょろきょろ。そしてさくらの姿を見つけた途端。

「ままいた!」と大声で叫んで指差し(苦笑)。

それでも、とりあえずは入場し、開会式からラジオ体操。ぽよ、ぴくりとも動かず、大あくびを連発。ほんの時々、気まぐれで少し手を動かす程度。
そして退場。

ぽよが最初に出場したのは親子競技。かわいいペンギンさんのお面を頭につけ、ぱぱの足の上にのっかってとことこ。入場前に少し練習していたようだけれど、本番ではぱぱの足の上に乗らず、ぱぱがぽよをぶら下げて歩いたらしい。おつかれ、ぱぱ。

そして、家でも勝手に練習していたお遊戯、「ずいずいずっころばし」。家ではあーんなに上手に歌って踊っていたのに、最初申し訳程度に踊った後は、ほとんど踊らなかったぽよ。時々きょろきょろしてぱぱやままを探していたご様子。ただ、こちらも可愛いペンギンさんの帽子をかぶせてもらって非常にご満悦、退場の時にはにっこにこ。

最後はかけっこ、「かざぐるま競走」。用意ドンでスタートして、途中に置いてある風車をとり、ゴールまでかけっこ。こういうのは大好きなぽよ。最初にフライングして止められ、合図でかざぐるまめがけてまっしぐら。隣の風車をとりそうになって先生に止められ、改めて自分の風車をとってゴールへ。まっすぐ走ったぽよ、ぶっちぎりで一等賞。どうやら目の前に人参がぶら下がっていると気合いが入るらしい。誰に似たんだか。

おみやげに絵本と玩具、ジュースに今日使ったぺんぎんのお面と帽子、風車をもらって至極ご機嫌のぽよ。
5月に誕生日発表会があった時、さくらの顔を見た途端に泣き出して、ずーーーっとうつむいてしゃくりあげていたことを思い出したら、この半年足らずの間で、ぽよはすごく成長したんだなぁと少ししんみり。
今日のぽよはさくらの顔を見ても、親子競技が終わってぱぱともう一度バイバイした時も、一度も泣かなかった。お姉さんになったんだね、ぽよ。
スポンサーサイト
【2007/09/29 19:52 】
| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。