スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
初2語文
今日は子育て支援センターの日。
先週、雨で行けなかったから、よけいにエンジンかかるぽよ。
すきなコマで遊んだり、お友達と玩具の取り合いしたり、と忙しく遊んでいたけれど。

中盤過ぎで「出た」というのでオムツ換えに。
センターのトイレは、オムツ台、おまる、子ども用便器、大人用トイレと一式揃っているのだけれど、ちょうどぽよをオムツ台に連れて行こうとしたら、トイレから少し大きいお姉ちゃんが出て来た。
それを見て、何を思ったか、ぽよ、

「ちっちでた?」

……初の2語文がそれですか、アナタ。
スポンサーサイト
【2006/10/30 21:00 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
イエスマンぽよ
最近、「頷き」の特技を身につけたぽよ。
これをし出すと、何となく会話が成り立ってる気がして面白い。
「ぽよ、ママすき?」
「うん」
「ぽよ、パパすき?」
「うん」
「ぽよ、ママきらい?」
「うん」
「ぽよ、公園行こうか?」
「うん」
「ぽよ、バナナ食べる?」
「……ばばば!」

わかってるかどうかは、かなり微妙。
【2006/10/23 23:28 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひとりでできるもん!
昨日からぽよの中で、「1人でズボンをはく」が流行り始め、ついに今日大ブレイク!
おむつかえのためにズボンを脱ぐ度に、次は1人ではこうとするぽよ。
今朝、前後逆さまながら、1人でなんとかはけたのですっかり自信になったのか、いそいそと座り込んでズボンに足をつっこむつっこむ。
普段、ぱぱやさくらがぽよにはかせるときの動作をかなり見ているらしく、うまく足が抜けなければ裾の方をひっぱってる。
でもね、ぽよ、あんたの方から引っ張ったらうまくはけないんだよ。

それでも、手助け無用! のぽよは、ぱぱやさくらが手を出そうとすると、笑いながらも首をぶんぶん、ついでにスボンを振り回す。
半ば強引に手伝ってはかせようとしたら、「ままが手出したからやりなおち!」とばかりにわざわざ脱いではき直す徹底ぶり。

まだまだうまくはけたことはないけれど、ぽよのこだわりは当分続きそう。
……スカート主流にするかな。
【2006/10/22 18:24 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぱぱ大好き
いつのまにやら、すっかりパパっ子のぽよ。
休みの日はぱぱにべったり。
さくらが手出そうとすると嫌がる徹底ぶり。
オムツ換えてもらうのも、抱っこしてもらうのも、外に連れてってもらうのも、みんなぱぱ、ぱぱ、ぱぱ。
おかげでさくらは楽でいいや。
ちょっと寂しいけどね。
【2006/10/21 18:24 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
一応2語文?
最近、口まねが上手になってきたぽよ。
こないだも「あけて」を覚えた(らしい)ところだったけど、おうむ返しなら2語文もいける時も。
今日はパジャマの犬をさして「わんわん!」と言ってたので、「わんわんいた?」と聞いたら「わんわんいた」
トイレに座らせて「ちっち出た?」と聞くと「ちっち出た」

キャミソールが大好きで、着せたらモンローウォークなぽよ。
なんだか、面白い。
【2006/10/20 18:32 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
まま役もやってみたいの
ぽよは、子育て支援センターでならった「でんしゃでんしゃ」の遊びが大好き。
足を伸ばして座ったままの膝の上にまたがらせて、「がったんごっとん電車、がったんごっとん電車、がったんごっとん電車」と歌いながら揺らし、「急ブレーキ!」で抱きしめる、という遊びで、電車の次に車、飛行機、と続くのだけど(飛行機は急ブレーキじゃなくて着陸)、暇があれば家でもぱぱやさくらにせがんで、何度でもやるくらい。

けれど、そんなぽよが今日は違った。
なんと、自分の足の上にぬいぐるみのロールパンナちゃんをのっけて、がったんごっとん(←当然歌はさくらに歌わせます)、ぎゅー。
ただ、ままの姿勢がどうなってるのかわからないらしく、ぽよがいつも自分がやってもらっている体勢で、それでもぽよなりに解釈してロールパンナちゃんにやってあげているのがおかしくて、ツボ。
【2006/10/19 18:36 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あーけーてー
今日はお預けの日。
そこですんごい話を聞いちゃいました。

最近、我が強くなって来て、自分の思い通りにならないと「きゃー!」と叫ぶぽよ。
先週も、玩具の入った缶のふたがあかなくて「きゃー」「きゃー」を連呼していたらしい。
それで、保育士さんが根気づよく「あけて、だよ」と教えてくれていたら、午後には口まねで「あけて」と言えたらしい。

でもこの一週間、家で「あけて」なんて言わなかったし、その時だけだろうと思っていたら。

今日保育所に着いたぽよ、なんとさっそく缶を持って来て「あけてー」と言ったそうだ。
時々ぽよ、びっくりするくらい賢い。
【2006/10/18 18:42 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
急な来襲
昼前に、いきなり父から電話。
母と外に出る用事があったから今から行ってもいいかと。

その電話でお昼ね中のぽよ、起きる。
そして、一足先にお昼ご飯。
一眠りして、お腹も満たされたぽよはご機嫌でじじばばを迎える。
んでもって、大人のご飯の時にぽよがうるさくしないかなぁ、と心配だったんだけれど、ぽよにめろめろのじいじが早速ぽよと遊び始めたので、その間に母とさくらはご飯。
食べ終わると、今度は父がご飯。

ぽよは、終止ご機嫌で、いろんなものを散らかして遊んでました。
もう、父がほんっとうにめっろめろ。
ぽよのやることなすことほめたたえ、今日母が持って来た手作り布絵本(キットを完成させたやつ)の部品を見たぽよが本体を持ってくると、「何て賢いんだ」と感動までする有様。

そのうちに、ぽよが玄関をうろうろし始めて、靴を探し始めたので、お見送りを兼ねてお外へ。
滑り台で遊びまくるぽよ。
じじばばとばいばいしても、暑い中1時間くらい遊んで、帰宅。
おやつに土産のぶどうを食べると、あっさりおねんね。
いっぱいはしゃいで、いっぱい遊んだもんね。
【2006/10/17 20:19 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ケンカしちゃった
今日は子育て支援センターの日。
今しか着れない(着てくれない)ふりふりエプロンドレスを着て、いざ、出陣。
いえ、すっごく可愛いんです(服が)。おかげで、すっごくもさいんです(ぽよが)。

まあそれはいいとして。
最近、かなり我が強くなってきたぽよ、でもお友達にも興味がでてきて、なんだかびっみょーなパフォーマンスを披露。
初めて会ったお友達に熊のぬいぐるみを差し出して「あい」
でもタイミングが悪く受け取ってもらえず。
ぽよが手を放したので、さくらがそれをお友達に渡すと、ぽよ、怒って号泣。
お友達、びっくりして返してくれる。
するとぽよ、代わりに、とばかりに今度はさるのぬいぐるみを渡してた。

後の方になってくると、今度は絵本を持って大戦争。
2人してひっぱり合って、きーきー叫ぶ。
お友達のママさんと2人して仲介して、2人の前に絵本を広げて、さくらが読むことに。
好き勝手にページをめくるのはぽよ。でも、お友達は文句もいわずに一緒に見てくれていた。
読み終わると、再び同じ絵本を引っ張り合い。
結局、ぽよが譲ってもらう。
ぽよ、上手に「あい」と頭を下げてありがとう。
お友達、ちょっと収まらないみたいで、ぐずぐず。
でも、「えらかったねー」とママにほめてもらっているお友達を見て、ぽよは少し寂しくなったご様子。

もまれてもまれて大きくなあれ。
【2006/10/16 20:28 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
魔の時間帯
最近は夕方5時前後から、テレビがぽよのお友達。
ぽよが教育番組を見てくれている間に、さくらはご飯の用意。
これでかなり助かっているんだけど、魔の時間帯が2つある。
それは、5時からの「トムトムブー」の時間と、5時40分からの「ぜんまいざむらい」の時間。
どうやら、この2つの番組はぽよのお気に召さないらしく、テレビから離れて料理中のさくらのところにとてとてやってきたり、早く食べたいときーきー唸ったり。
特にぜんまいざむらいの5分間が辛い。
次がぽよの大好きなピタゴラスイッチだけに、辛い。
「ぽよー、もうすぐピタゴラスイッチ始まるよー」と言えば少なくとも一瞬はおとなしくなるだけに辛い。
そうして、ぜんまいざむらいのエンドロールが出ると、いそいそとテレビの前にすわるぽよ。
そして、ピタゴラスイッチのオープニング画面が出ると、きゃーっと歓声をあげて拍手。

NHKさん、ぜんまいざむらいとピタゴラスイッチの放映時間を逆にして下さい。
【2006/10/15 18:46 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
きっと将来はグラマラス
最近のぽよをときめかせるもの。
それは、ぶらじゃ。
前からぶらじゃは好きで、よく触りに来てたけど、最近はとみに興味が引かれるらしい。
お風呂に入る時にさくらが脱いだのをわざわざ拾い上げて、しげしげ見つめ、さわさわ触ったあげく、なんと自分の胸だかお腹だかにあててご満悦のぽよ。

ちょっとあなたにはまだ早いんじゃなくて?
【2006/10/14 19:19 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
滑り台が怖いんです
ぽよは滑り台がだいだいだいだいだいすき。
こないだ、ついに1人で滑れるようになりました。
誇らしげに自分で滑り台に座り、手でこぎ出して何度も滑っていたぽよ。

しかし。

昨日、ぱぱと公園に遊びに行った時、ぽよは滑りすぎて頭をごっちんしちゃったらしい。
それから滑り台恐怖症になってしまったぽよ。

とはいっても。

まだ滑り台はだいだい大好き。
ただ、1人で滑るのが怖いだけ。
というわけで、どんな小さな滑り台でもぱぱままに一緒に昇ることを要求。
かつ、膝の上にぽよを乗せて滑ることを要求。
滑っている間はきゃーははは、とご機嫌のぽよ。
滑り終わるとさっさと階段へ。

でもやっぱり一緒に昇って、と要求するぽよでした。
【2006/10/10 20:36 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ありがとうと言えたなら
どうしても覚えさせたいと思っていて。
ずっと教え続けて。
やっとやっとぽよが覚えました。「ありがとう」

とはいっても「あーっと」とか「ありがとう」っぽいことを言うわけじゃないけれど。
とりあえず、ぺこりと頭を下げて「あい」
それに「どういたしまして」と答えていたら、これがぽよのお気に召したご様子。

ぽよに「どうぞ」とものを渡す。
ぽよ、ぺこりと頭を下げて「あい」
「どういたしまして」
「にひーん」←笑顔

そう、そしてどういたしましてを言わなければ、ぽよ、怒る。
何度も何度も「あい」「あい」「あーい」←怒り声。

うん、なんだかありがとうじゃない気もしてきた。
【2006/10/08 20:10 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
おぢちゃん再び
今日は帰国してた弟夫妻と父とがやってきた。
ぽよには、ハロウィン仕様の玩具を頂く。
ジャックオランタンにスヌーピーがのっていて、チョロQ式のネジつきで、とことこと歩く。

目の前で動かしてもらったぽよ、声をたてて笑い、大喜び!
が、自分の方に近づいてくると怖がって逃げる逃げる。
そこが弟のツボにヒットしたらしく、どんどんぽよにけしかける弟。
それも、テーブルの下を通したりと手が込んでいること。

そうこうしているうちにすっかり慣れたか、ぽよは弟がお気に入りに(男の人好きなのかな?)
義妹曰く、「(ぽよと)同じレベルで遊んでいる」んだとか。確かにその通り。
すっかりテンションの上がったぽよ、じいじに抱きつくサービスっぷり。
そして、一発芸を2つも披露。
それは。
「ぽよ、いい顔ー」
 というと、顔をくしゃくしゃにして「ひひーん」と笑う(確かにいい顔だけど美しくはない)
それから、
「食べたらみがく、約束げんまーん、はいポーズ」
 で人差し指をほっぺにあててポーズ。

 そうして、盛り上がりは最高潮に達し、でもねむねむのぽよ。
 父たちが帰る段になると、ぱぱが車で送りに出たのもあってか、ばいばいさえできずに大号泣。
 見送った後も寝るかと思いきや、ずーーーーーーーーーーーーーーっと泣きっぱなし。
 構って構ってのぽよでした。
【2006/10/07 20:01 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トイレ大好き
ずいぶん前に、おまるを買ったのだけれど、結局ぽよの遊び道具と化してしまい。
いろんなモノを入れたり、自分が入ったりするものだから、本来の用途としては使うわけにもいかず、思いきって補助便座デビューしてみたのがちょっと前。

まあ、さくらも気が向いた時にしか座らせないし、一度も成功したことはないんだけど、気楽にいきましょ。
ぽよは、この補助便座が結構お気に召したご様子。
何が気に入ったって、トイレットペーパー! それでおしりをちょいちょいやってもらうのが激ヒットしたらしい。
トイレに連れ込むと、よろこんでトイレットペーパーに手を伸ばして「ここぉ!」

そんなぽよに数日前、格好のチャンスが巡って来た。
夕ご飯を食べた後、きばり始めたぽよ。
すかさず、トイレに座らせるさくら。
よろこんで座るぽよ。
さあ、頑張るんだ、ぽよ! と応援していると、ぽよ、にこにこしたままトイレットペーパーをさして、「ここぉ!」
ええ、きばるのはすっかり忘れてます。
諦めておむつをつけると、すぐに気張り始めたぽよ。数秒後には「でたぁ!」と清々しいお顔。

そんなことがあった今朝。
ご飯のあとにおちっこをしたぽよ「出た!」と機嫌良く叫ぶ。
「んじゃオムツかえようか?」と言うと、なぜか一目散に走り出すぽよ。
なんと、その向かった先はトイレ!
トイレとおちっこが結びついたのか……と感動したのもつかの間、「でた」の後にトイレに走ったのはこの一度きりでした。ちゃんちゃん
【2006/10/06 22:03 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
とってこーい
いつものように朝ご飯を食べたぽよ、みそ汁がまだ半分残っているのにごちそうさまのご様子。
なのに、食器を片付けようとすると嫌がる。
「あー」とまだ食べるんだと主張。
でも、みそ汁を差し出すと嫌がる。
コップを渡してみると、歓んで水を飲むけれど、やっぱり「あー」とまだ要求があるご様子。
「ぽよ、何食べたいの?」と聞くと。
「ばばば!(バナナ)」
……呆れたお嬢ちゃんですこと。

今日は雨なので、お部屋の中で遊ぶことに。
小さなボールを歓んで投げるぽよ。
でも、転がったボールを指差して「あい!」
……これってさくらにとってこーい、ってこと? 昔は逆だったのに……。
【2006/10/05 16:17 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
実はシブ好み?
ぽよはテレビが好きで、よくテレビのスイッチの前で「くた!」と叫んでつけたがる。
んでも、いつも熱中して見てる、というわけでもなく、つけるのが楽しいみたい。

それでも、やっぱり幼児番組は好き。
特に、子どもたちが歌ったり踊ったりするのは好きで、おかあさんといっしょ、とか、えいごであそぼなんかはよく見て、一緒に踊ったりする。

けれどけれど、ぽよが一番好きなのは、なんと「ピタゴラスイッチ」!
特にピタゴラ装置が大好きで、きゃあきゃあ笑って手を叩きながら見てる。
アルゴリズムこうしんも、アルゴリズムたいそうも、当然大好きで真似しつつ見る。
こないだなんか、さくらがちょっと歌ったら、頭かかえてしゃがんでたし。

そして、最近ぽよがハマっている食べ物はなんと「もずく」
恐ろしいことに、あの小さなカップ一人前をぺろりと食べてしまう。
それも、途中からはこくこくと喉を鳴らして一気飲み。
ぽよが食べ終わった時に、ぱぱやままのもずくがまだ残っていたらさあ大変。
自分のテーブルをばんばん叩いて「ここぉ!」と主張。
ぽよが自分のもずくに夢中になっている間にもずくは食す。それが我が家の不文律。

ぽよの好みっていまいちまだよくわかんない。
【2006/10/04 15:57 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あたち、いっちょまえ
今日は午後から公園に。
最近のぽよは滑り台が大好き。小さい方の滑り台は自分で登れるようになったので(なんと手すりを持ちながらだと、足を交互にあげて階段を登ってしまう。時に一段飛ばしも)、今日は大きい方の滑り台を満喫。
さすがに階段を登る時には、手をもっていてやらないと駄目だけれど、もう滑る方は1人で平気。
自分で滑り台の上にうんしょ、と座り、手でこぎだしてしゅーう。
これが楽しくてたまらないらしく、滑り終わったらすぐまた階段へ。
時には滑りながら後ろむいてみたり(危ないよ!)、滑り終わった後に逆走を試みてみたり。

そうこうしていると、幼稚園帰りのおねえちゃんたちが遊びに。
お兄ちゃんお姉ちゃんが大好きなぽよ、さっそく「ばあ!」とご挨拶。
そして、ちょこまかとついて回る。それで、何となく一緒に遊んでいる気分になるらしい。
しかも、ぽよってば自分より小さい子には見向きもしない!
きっと自分ではいっちょまえのつもりなんだろうね。
【2006/10/03 16:03 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
おしゃれちゃん、ぽよ
最近のぽよは、ちょっと着るものにも好みが出て来たらしい。
洗濯物の山のなかから、ピンクの靴下を持って来て「ここぉ!(←自分の足をさす)」
けっこうしつこいのではかせてみると、満足げに去って行く。
しばらくしてまたやってきたぽよの手にはグレーの靴下「ここぉ!」
仕方がないので履き替え。
ぽよ、満足そう。

着替えさせようと、さくらが洋服を持って行くと「や!」
そして自分で持ってくる。

そんなぽよのセンスはけっこう斬新で、オレンジのよだれかけを重ね着したり、ワンピースを着せたらその下にパジャマのズボンをはくのだと主張したり。左右の足に別々の靴下をはいてみたり。
意外と流行の最先端だったりして。
【2006/10/02 16:12 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。