スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ハルママさん風に(勝手にごめんなさい)
悲しいときー。悲しいときー。

いつもニコニコ笑顔が自慢の我が娘が、気がつけばジャ○子顔負けのダミ声で「げぎゃぎゃっ」と笑うようになったときー。

いや、ちゃんとキャハハ、とかえへへ、みたいな感じでも笑うけど、興奮しちゃうとこれ。今はいろんな声を出して楽しんでいるだけ……だと思いたい。

そんなぽよ、風呂上がりに機嫌がよかったので、へそと耳の掃除を久しぶりにしてみた。
………。
………。
………。
ええと、もうちょっとコマメにします、はい(何)
スポンサーサイト
【2005/07/31 08:01 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ちっちゃいの……
お出かけ用の帽子が欲しくて探しに。
でも帽子というものが似合わないぽよ。
そんなぽよのためにあるようなのが(?)コムサ○ズムのサイクリングキャップ。黒のやつがとっても似合うし、ちょうど今日着せていた黒のセーラーカラー2WAYオールにもばっちり。
ちょっとお値段張るけど奮発しちゃおうかな……と思ったら、ぶかぶか。
ぽよちゃん、アナタ44cmでもぶかぶかってどういうことですか?(涙)
こうなったら仕方ない、月曜の健診もタオルで我慢してね。

昨夜はクーラーを効かせていたら、結構よく眠っていた感じのぽよ。
でも既に夜中対応に適応していたらしい私の胸はカンカンに。
仕方がないので、ちょうどもそもそしていたぽよを抱き上げて膝の上に乗せてみる。
したら、上着をめくったとたんに口を「ほっ」と開けたよ……。
寝ててもわかるの?(笑)

昨晩、ぽよが生まれて初の飲み会に参加、いきなり午前様だったダンナはぽよと一緒にお昼寝。なんても、ぽよに顔中ちゅぱちゅぱされる夢を見たそうな。
【2005/07/30 08:30 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
偉業達成(笑)
寝苦しい夜でした。暑いし、のどが渇くしで、ぽよ大明神はお目覚めになりました。
けれど、横のさくらはねむねむです。すぐに涼しくしてくれればまた気持ちよく眠れるのに、なかなか気付いてくれないから、ぽよ大明神はお目めぱっちになってしまいます。
それでおっぱいをせがむのですが、やっぱりさくらはねむねむなので、半端にしかくれません。おかげで、3回も目を覚ますことになってしまいました。

けれど、だからといって朝寝坊するような不心得なことはしません。5時過ぎにはすっきりさっぱりお目覚めになりました。さくらもぱぱもまだ眠っています。ここでお心の広いぽよ大明神は、騒いで2人を起こすようなことはしません。おりこうさんにさくらの目覚めを待つのです。

でも、困ったことがありました。ぽよ大明神がお目覚めになると、お体、とくにお腹も目覚めます。なのに、オムツはぐっしょりぱんぱんなのです。
ぽよ大明神はさりげなくアピールしてみました。さくらはそれに気付いたようでしたが、また寝てしまいました。それでも覚えてはいたみたいで、数分後、ねむねむながらもオムツ取り替えにかかりました。が、この数分が命取りなのです。さくらもそれを知っているはずなのに、困ったものです。

で、オムツが外された途端、元気になったお腹が働いてしまいました。さくらは「やっちゃった」と言ってましたが、自業自得です。ですが、お腹がすっきりして気持ち良いぽよ大明神は、少しさくらに協力してやることにしました。腰をうんとひねって、さくらが拭きやすいようにお尻を上に向けてやります。
さくらがありがたがってお尻を拭いた後、ぽよ大明神は、そのままうーんと伸びをしてみました。そしたら……。ころりん、と肩が抜けて世界が回ったのです!

ぽよ大明神は、すぐにご自分のなさった偉業に気付きました。なんて素敵な体験だったのでしょう! だってご自分の手で世界がひっくり返ったのですから!
ぽよ大明神は雄叫びを上げました。さくらも、ぱぱもぽよ大明神への賛辞を口にします。ぽよ大明神はとってもご満足なさいました。

数時間後、ぽよ大明神は、もう一度世界を回してみようとお考えになりました。
えいと先ほどのように腰をおひねりになったのですが……、なぜか今度は回りません。
ならば、と逆方向に回してみることにしました。けれどやっぱり回りません。
さっきはできたのに、今はできないなんて、悔しくて悔しくてたまりません。
ぽよ大明神は大声を上げ、手足をばたばたさせてさくらを呼びました。こういう時にぽよ大明神をおなぐさめするのもさくらのお務めなのです。
なのに、こういう時に限ってさくらは来るのが遅いのです。ようやく現れたさくらの胸をぽかぽかとなぐって悔しさをぶつける今日のぽよ大明神でした。

おちまい。
【2005/07/29 19:36 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ありがたいナ
今日はスーパーで卵の特売日。
1パック103円になるのです。が、実は午前中に買うと82円に。
というわけで、ぽよと一緒におでかけ。
いつもはがらがらなこの時間、やっぱり人が少し多め。

その中で、人の姿を目で追うようになったぽよ、ちょっとしたアイドルに。
おじちゃん、おばちゃんたちが「可愛いねぇ」とちょこちょこ相手してくれるので、ぽよご機嫌。
それにしても、人の多めのスーパーで、でかいベビーカー押して邪魔じゃないはずないのに、みんな優しいね。
知らない人からいっぱい笑顔をもらえて、私もぽよも幸せです。
【2005/07/28 21:19 】
| ヨモヤマ話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
これって仕返し?
いろいろと行事が重なって、パパがまとめてとってくれていた休暇も終わり、またいつも通りの平日。

ぽよはまだ少し元のリズムに戻りにくいみたいだけど、とりあえず興奮は収まる。
けど、眠たくなってくる夕方ぐずりがすさまじく……。

おっぱい欲しがるくせに、横抱きにしたら怒るぽよ。
そして、おっぱいくわえさせても泣いて暴れるぽよ。

おっぱいくわえさせて泣かれるなんて……。
さくら、大ショック(涙)
これって、昨日の仕返しですか??(涙)
でも救い(?)だったのは、なんだかんだいってやっぱりおっぱい欲しいみたいで、すぐにまた食いつくこと。
でも数秒で離してまた泣くんだけど……。

仕方ないので、椅子に腰掛けて久々の縦抱き授乳。
何とか飲み始めたところで横にチェンジ。やっと、飲んでくれました。ほっ。

でも結局、7時に寝付くまではずっとぐずぐず。
これも体力がついてきたと見るべきか。
【2005/07/26 21:07 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ある一日
ぽよ大明神には、いつも身の回りのお世話をするおつきが2人おりました。
1人はさくらといって、ふだん、ほとんどのお世話をしています。中でもおっぱいを供えるのはさくらの一番大切な仕事でした。

ある朝、なぜかぽよ大明神が欲しいと言わないうちから、さくらがおっぱいをくれました。ちょっと不思議だったのですが、お腹が満たされるのは幸せなことです。もらえるものはもらっておくことにしました。
それが終われば、もう1人のおつき、ぱぱが遊んでくれます。ぱぱがぽよ大明神のお世話をすることはさほど多くはないのですが、遊びやお風呂はさくらよりも上手なので、ぽよ大明神は喜んで遊んでもらうことにし、そして気持ちよく眠りにつかれました。

ぐっすりと2時間程眠り、ぽよ大明神はお目覚めになりました。お腹もほどよくすいています。そんなぽよ大明神に、パパは水浴びを勧めてきました。
おっぱいが欲しい気分だったらぽよ大明神ですが、身を清めることは大切です。パパの勧めに従い、機嫌良く沐浴を済ませました。

なのに、ぽよ大明神は見てしまいました。何とぱぱが「哺乳瓶」を手にしているのです。これは、古いおっぱいを飲ませる道具だということをぽよ大明神はご存知でした。常々「あたちは直じゃないとイヤなのよ!」と仰っているぽよ大明神に対して何たる無礼でしょう!
ぽよ大明神はお怒りを爆発させました。ぱぱはなんとかなだめようとしましたが、新しいおっぱいを持ってくることはなく、しつこく哺乳瓶を勧めてきます。
さらに大音声でお怒りを表すぽよ大明神も、さすがにお疲れになって、再びお眠りになってしまいました。

その間にもぱぱは、ぽよ大明神が眠ったすきを狙って哺乳瓶を口に当ててきましたが、そんなコスい考え、ぽよ大明神はとっくにお見通しです。ぺっと吐き出してやりました。

再びお目覚めになったぽよ大明神に、今度はぱぱは果汁を持ってきました。それもぽよ大明神がお好きなぶどうの果汁です。
やっぱりお腹の減ってきたぽよ大明神は、それを飲むことにしました。すきっぱらにぶどうの風味がほどよくしみて機嫌が直ってきた頃、何と今度はぱぱは、古いおっぱいをスプーンでお供えしようとしてきたのです! なんと懲りないパパでしょう!
再びぽよ大明神はお怒りを露わになさいました。
けれど、怒るのも疲れるのです。大きなお声を出すのもだんだん辛くなってきました。

そんなぽよ大明神を、ぱぱは車に乗せました。
もう、ぽよ大明神はお怒りになるのも疲れてどうでも良い気分になっていたのです。
しばらく走ると、さくらが乗ってきました。さくらは、ぽよ大明神が無表情なのにおそれおののき、お手を握りしめてきました。ぽよ大明神は仕方なく少し笑顔を恵んでやりました。

それから再び家へと向かって車は走り、ようやく新しいおっぱいが供えられました。
ぽよ大明神はそれをこくこくと飲みます。ちょっと飲み過ぎて後で口からあふれてしまいましたが、それは仕方のないこと。だって7時間も我慢していたのですから。

さて、お腹がいっぱいになったぽよ大明神、すっかり元気が戻りました。
そしてはたと思い出したのです。本当なら愉快に過ごすはずの午前中を、怒りと眠りで過ごしてしまいました。この責任はすべてさくらにとってもらわなければなりません。
ぽよ大明神は、抱っこ、お歌、遊びと次々にさくらにせがみました。

そうしてさくらがへとへとになる頃、ぽよ大明神の気持ちも満たされました。
再びおっぱいを供えてもらい、満足の眠りにつきます。
すやすやと眠るぽよ大明神の耳に、こんな声が聞こえてきました。

「ぽよって頑固だよね?」
「うん、そうだね」
「誰に似たのかなぁ?」
「誰に似たんだろうね」
「……それ、どういう意味?」
「俺じゃないよって、こと」

しちゅれいね、あんたたちの子よ!
むにゃむにゃとつぶやきながら、ぽよ大明神は眠り続けたのでした。

おしまい。
【2005/07/25 13:04 】
| コドモの話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
パパフィーバー
パパが家にいるせいか、ぽよの興奮全く収まらず。

パパのお膝に乗って大興奮。
パパのお膝に乗ってメリーを見て大興奮。
パパのお膝に乗って、鏡を見て大興奮。
パパにお風呂に入れてもらって大興奮。
お風呂では、お手てがよく動くようになったのもあって、湯船でばちゃばちゃばちゃとしぶきが顔にかかるくらい手を振り回したらしい。

そして、昼間、寝ない。

でもまあ、そんなのが長続きする間もなく。
夕方、パパが出かけなきゃいけないので早めに風呂に入れると、おっぱい飲んであっという間に陥落。おやすみなさい。
というわけで、最近のぽよの就寝時間は5時から6時だったりする(苦笑)
【2005/07/24 21:47 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
情報交換の成果
集団予防接種は情報交換&自分の子のイロイロ把握の場。
今回盛り上がったのはオムツの話題。
1ブランド一筋派のママさん、私のように浮気者ママさん、いろいろ。

その中でわかったのは、やっぱりパ○パは後ろモレが不安だということ。その代わり、その薄さはぴか一。お出かけにはやっぱりパ○パ。
メ○ーズは一番大きめなだけあって、後ろは結構信頼できる。
そして、太もも周りに一番余裕があるのはムー○ー。うんちポケットも結構使えるけど、一番かさばる。

そして、ウエストが緩いままにフトモモがきつくなるのはぽよだけじゃないということ!
最近、どうもお尻より太ももが太いような気がして、むっちり具合が気になっていたけど、太ももデブはぽよに限ったことじゃないらしい。
少なくともそこにいた赤ちゃんのほとんどは、ウエスト1番のままに太ももがきつくって言ってた。
ね、オムツメーカーさん、太もも周り、もうちょっと余裕もたせません?
ぽよなんて、やっと6キロに届いたくらいのところでもうMサイズデビューですよ?(涙)


それから、上から見た時に唇がとんがってるのは赤ちゃんみんな、じゃなくてぽよのチャームポイントだということ。この、つんと尖ってるのが可愛いんだよね……。


PA0_0151.jpg
ちょっと暗くてわかりにくいかな?


PA0_0150.jpg
これだとちょっとわかる??
【2005/07/23 21:12 】
| ヨモヤマ話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お手てレボリューション
昨日の興奮、やっぱりさめやらぬぽよ。
朝早いうちはご機嫌でおりこうさんにしてたけど、日が昇るにつれてテンションを上げ、「あーっ」「あーっ」と大絶叫(ご近所さん、ごめんなさい)

そんなぽよの手の動きが何だか変わった気がする……。
昨日、初めて両手を合わせて遊び始めたけど、それとも関係あるのかな?
すごくダイナミックに、両手をぶんぶん振り回す。
ちょっと確信はないけど、腕の動きに「回す」が入ったのは初めてかも。

とかく、予防接種疲れのママと、引っ越し手伝い疲れのパパをよそに、ぽよが1人で元気、元気、元気!
パパとママは交代であやしながら、昼寝(自爆)。

それにしてもぽよ、検診前のラストスパート! って感じで頑張ってます(笑)
寝返り練習はブームが去ったみたいだけど(早!)
【2005/07/22 21:50 】
| コドモの話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
大 興 奮
本日、BCGで予防接種デビューなぽよ。
朝から(というか数日前から)興奮気味だったぽよ、赤ちゃんがいっぱいいるのを見てやっぱり大興奮。

赤ちゃんの多い地域だと聞いていたけど、本当に多い(汗)
受付時間ちょっと前に行ったらすでに人であふれかえり、受付番号は54。
長椅子けっこうたくさん出てたけど、それでも座りきれないママさんと赤ちゃんがいっぱい。(なのに、赤ちゃん抱いてもいないのに、どっかと座り込むどっかのパパが数名)

そして、肝心の注射。
流れ作業的に、体温測定→問診→診察→消毒→接種と回される。すごい、工業製品になった気分だ……。
さて、もろ肌ぬいで、消毒してもらい、緊張の接種へ(てかママの方が緊張したよ)。
……なんか今たらしたそのワクチン、下の方すぎない? 消毒もうちょっと上だったよ……。
と思う私の前で、ぎゅっとスタンプ。痛みというよりは怒りの泣き声を上げるぽよ。
でもその後はすぐに泣き止んだよ、よく頑張ったね。
跡を乾かしながら見てみると、やっぱり下すぎる気がする……。肘を曲げると肉のはざまに、左下の2つが消えて行く……。
他のママさんたちも、「ずいぶん場所いい加減だよね」と文句を言い合う。
これから肌を出す季節なんだから、せっかくなら美しく(?)押して欲しいものです。

その後はママさんたちとくっちゃべり、やっぱり大興奮なぽよ。
「あーっ」と笑顔で叫びまくり、「ぽよちゃん元気ねぇ」「今のって笑い声なの?」と言われる始末。
帰って来たらさすがに疲れたらしく、けれど興奮は収まらないらしく、大泣き。抱いてないとすごい勢いで泣くので、途中、あやしたり泣かれたりしながら、何とか風呂の用意をする。
上がっておっぱい飲ませたら、あっという間に陥落したぽよ。

実はこの日、弟の引っ越しで、いらなくなったテレビを運び込んでもらう予定だった。
ぽよを予防接種の会場まで送ってくれたダンナがそのまま弟と(運び込み要員)テレビをとりに行ってくれたんだけど、途中、我が実家の妨害(PD設定)に遭い、うちに着いたのが何と夜の9時過ぎ!
まあ、言いたいことはいっぱいあるけど、ここでそれを書いたら愚痴になるのでその辺りは置いといて。

せっかくなので、弟にぽよの顔を見せる。ぽよは、やっぱり疲れていたらしく、電気を付けても、うちわでパンパンとあおがれても、にっと笑ったり薄目を開けたりはするけど、すぐに再び熟睡。

おつかれさまだったね、ぽよ。
【2005/07/21 20:36 】
| コドモの話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
寝返り練習中
最近のぽよに再び寝返り練習ブームが到来。
もうお尻は完全に上を向いているんだけど、下の肩がどうしてもひっかかって、それ以上いかないらしい。
で、にっちもさっちもいかなくなり、しまいには泣き出すぽよ。
ちょっと手を貸してうつぶせにしてやると、すっきりした顔をする。
けど、そこから再びころんと転がって、肩だけ残った状態に戻り、また泣き出すぽよ。
ちゃんと戻れば逆寝返りだったのに、残念。
何度目かで泣いた時、ふとしたひょうしに仰向けに戻り、ぽよ、革命的!な顔をする。
「そうよ、戻ればいいんじゃない!」てな感じ?

今日は、デラウェア1房100円で手に入れたので、ぽよ、ぶどうデビュー。
5粒くらいをつぶして、汁をとって、白湯で薄めてぽよに。
ひさびさの果汁に、ぽよ、ちょっとびっくり顔ながら、上手にごくん。
あんまり上手に飲むので、つい6往復(汗)
1回あたり、さじに半分くらいだから3さじだね……。
結局最後まで、ほとんどこぼすことなく上手に飲めました。

やっぱりお茶を口からこぼすのは下手なんじゃなくてまずいからなんだね……。
【2005/07/20 22:18 】
| コドモの話 | コメント(6) | トラックバック(0) |
わかってきたの?
朝からちょっとぐずぐずちゃんなぽよを連れてスーパーへ。
いつものとおり、そこそこ機嫌を直してくれる。
が、そこに微妙な変化が!
いつものように、ぽよをちやほやしてくれる人がいたんだけど、ぽよってば今までは笑ってたのに、今日はきゅっと眉を寄せて下唇をちろっと出して「むっ!?」という顔をした。
ちょうど声をかけてくれた人が、結構よく会う人で、その度にぽよを構ってくれていたから、「あらぁ? お母さんじゃないってわかってきたのかな?」と。
私もそれを見てびっくり。
これってひょっとして人見知りのはしりだったりするのかな??

そんなぽよ、ママがほっぺにちゅ、とするとよく笑ってくれるようになった。
のはいいけど、今日のは大興奮。パパがやっても、大興奮。パパ、大喜び(笑)

うーん、赤ちゃんってミステリアス♪
【2005/07/19 20:49 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
新発見!?
なんだか客が来るたびに、というべきか、行事がある度に、というべきか、とにかく飛躍的にレベルアップしているように見えるぽよ。

今回は、突然、前にも増してしゃべりはじめた。
もう、「えー」だけじゃなくて、あー、とか、うー、とかいう声を交えて、むにゃむにゃと、もにょもにょと、とにかくしゃべるしゃべる。
それも、声が出るのを楽しんでいる、という風じゃなくて、自分で声を出している……ような気がする。

あとは、指しゃぶり。
これは今日気付いただけかもしれないけど、「ちゅぱちゅぱ」から「かみかみ」へといつの間にか変わってた。まさか、もう歯が生えてくるんじゃないよね……。
ちなみに、母によると私は三ヶ月で歯が生えて来たそうなので、あり得なくもない。
授乳の時にたまに噛まれるし……。うーん、どきどき。

そして、夕方。
ぽよは鏡を見てよく笑っていたけど、今日はなんかひと味違った。
鏡を前に大興奮! あーあーしゃべって、身を乗り出して、鏡の中の自分に触らんばかり。
その後も、ずーっと興奮が覚めなかったぽよ。何か新しいことでも発見したのかな?
【2005/07/18 21:58 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
お食い初め
めでたく百日目を3日すぎたぽよ。
出産祝いにお食い初め膳をいただいていたので、お祝いをしようということになった。
義父母が仕事で忙しくて来られないと言っていたので、私たちだけでささやかに……のつもりだったけど、ダンナの「ご両親、呼ばなくていいの?」の一言で、一応声をかけてみた。
返事は当然「行く」。ついでなので鯛の手配も頼むことに。
とやったところで、ふとばあちゃんも呼んだ方が良いのかな……という気分に。

さくらのばあちゃんは、ケアハウスに入っているんだけど、最近は要介護の人が多くなり、健康な人が少なくなって気がめいる、とか愚痴が多い、とか、かといって誘ってもおっくうがって出てこない、とかいう(それこそ)愚痴を母に聞かされていたし……。そんなばあちゃんもぽよのこととなると、颯爽と出てくるからね(苦笑)

案の定、相変わらず愛想振りまきまくりな上に、最近よくしゃべるようになったぽよは良い玩具。私が料理作っている間に、遊ばれる遊ばれる。
笑顔を向けられたばあちゃんは、「ぽよちゃんは人見知りせんからええねぇ」と喜び。←もう1人のひまごに最初に泣かれまくったのがよっぽどトラウマになっているらしい
怖いからと今までぽよを抱いていなかった父は、母にぽよを押し付けられて初抱っこ。
意外や意外、父にあやされて大喜び、満面の笑顔なぽよ。それを嫉妬の混じった眼差しで見つめる母。
当の母は、ぽよを抱いて、ぽよに私の顔を見せにくる。何でも、私のところに行きたがるぽよが、もにょもにょしゃべるのがたまらないらしい。ぽよが一生懸命むにゃむにゃ言ってもそれを楽しんでなかなか離さない。嫌がらせか?

そんなこんなで、お腹がすいてきてややぐずり気味なぽよをパパの膝の上に座らせて、お食い初め。ついでなので、ぽよに食べさせるのをばあちゃんに頼む。ばあちゃん、大喜びで、赤飯と鯛からぽよの唇につけていく。
ここで、はたと、うっかり小鉢に酢の物を盛ったことに気付く。赤飯と鯛と蛤のお吸い物さえ作れば、あとは何でもいいや、と思っていたんだけど、酢の物はないよねぇ……。
案の定、唇に酢の物をつけられたぽよ、なんだかすごく革命的な顔をしてた。泣かれなかったのが幸いかな(苦笑)

そして、ぽよは今度こそ本当の食事タイム(でも興奮しちゃってあんまり飲めなかったけど)。大人もぽよのおさがりでお食事タイム。
両親が気合いを入れて(入れすぎて)探して来た鯛は、大きくて(大きすぎて)5人でつっついても十分堪能できました。

ぽよが、一生食べ物に困りませんように。
【2005/07/17 21:27 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
あと3センチ!
ダンナが休日の時には、どちらかがぽよを見てなければいけないのと、授乳時間の関係で、一日の予定を話し合う(?)のが日課。
朝、二度寝中(でも次のおっぱい寸前)を前に、ちょっと遠出して買い物したい、と言い出すダンナ。
「いいよ。私は夕方から買い物行くから。ぽよの夕方ぐずりに手を焼くといいさ(笑)」
と私が言った瞬間。
なんとぽよがお目めぱち。そして、「ふえ?(泣)」
そのあまりのタイミングに思わず絶句。
気のせいか、泣き方も「腹減った」ではなく、「ママがぽよを厄介者呼ばわりした?」と悲しんでるように聞こえるから不思議なものだ。
子どもの前では冗談でも滅多なことは口にするのをやめよう……(汗)

ちょっと前から、ぽよを私のお腹に馬乗りにさせて遊ぶことが多くなった。
最初は、ただ私の顔を見て笑ってたけど、最近はそれも新鮮みが薄れて来たらしく、いつでも笑うということはなくなってきた。
けど、今度は足をつっぱって、似非たっちをするのがぽよのマイブームらしい。
ちょうど、片足が床につくので、本当に少し持ち上がるのが楽しいらしい。
でももう片方は届くか届かないか……。
もうちょっと私のウエストが細ければ届くんだろうなぁ。
ダイエット、本気でやろうかな。でもぽよの足がもうちょっと伸びる方が早そう(笑)
【2005/07/16 04:40 】
| ヨモヤマ話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ワレ怪獣ポヨゴンニ勝利セリ
今日は昼間、ご機嫌だったぽよ。
お昼寝から覚めると、ぐずぐず言っていたけど、ベビーカーに乗せるとびっくりする程の上機嫌に。
この辺りからすこーし嫌な予感はしてたんだけど……。

お風呂で軽くぐずり、お風呂上がりもぐずり。
おっぱい飲ませてもお目めぱっち、でやっぱりぐずり。とはいえ、ねむねむなのはねむねむなので、ずーっとおっぱい欲しがるぽよ。
一時間くらいずっと飲ませてたけど(多分最後の方は出てなかっただろうな……)、ダメ。
途中、帰還したパパと交代しつつ、トマトなんかをかじったりして補充(?)
約30分後に戦闘再開。
やっぱりおっぱい欲しがるくせに、落ち着いて飲まないぽよ。
暴れるのに、口は離したがらず……。
しまいには、右をくわえさせた時、しばらくこきゅこきゅしてうとうとするも、途中からいきなり大泣き、のパターンを繰り返す。
張って来てたのは右なのに……、と三度目にして諦め、左にスイッチ。
ぽよ、比較的静かにこきゅこきゅこきゅ………。
………。
……。
…。
寝たー!

先日、二時間くらいずっとくわえさせてた、というママさんの話を聞いたけど、すごい体力だなぁ、とひたすら感服。
【2005/07/15 13:13 】
| コドモの話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
う、羨ましい……
今日は産院で離乳食教室のある日。
前回も行ったけど、ママ友さんが今日行くと言ってたし、前回はM永製菓が主催だった。きっと今回はM治だろう、と踏んで行くことに。
結果はビンゴ! またしても試供品を入手(笑)

前回はそんなに人多くなかったけど、なぜか今回は賑わってた。
案の定、周りの赤ちゃんやママさんに愛想を振りまきまくるぽよ。
今回はぽよより二週間くらい早く生まれた赤ちゃんが3人くらいきていて、ぽよはそのママさんに「小さいね?」とかわいがってもらう。
やっぱりぽよはちょっと小ぶりちゃんみたい。それも、頭が小さいらしい。さっさと首がすわったのは、頭が軽かったからかな?

さすがに二週間違うと動作なんかもかなり違うね。
自分でおもちゃを握っているのを見てびっくり。
あと、両手を組んでたりとか。ぽよはまだ、両手で頭をかくことはあっても、右手と左手がふれあうことはないなぁ。
ぽよもあと半月でこういうことするようになるのかな。楽しみ。

あとは……。彼女たち、みーんな頭ふさふさ!
可愛い髪飾りが似合っててすっごく羨ましかった……。
ぽよってば最近抜け毛が多くなってきたのもあって、バーコードというか、すだれというか、ハゲちゃびんというか……。
新しく髪の毛はえてきたら、ぽよも可愛い髪留めしようね。
【2005/07/14 08:23 】
| ヨモヤマ話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
親子の証?
最近、よく思うけど、自分の身体からぽよの匂いがするような気がする……。
それも、汗の匂いというか、汗の匂いとおっぱいの匂いが混じり合ったような匂いというか……。

やっぱりずっと抱いている分、匂いがうつったりしたのかな??
ダンナが言うには、元々私の匂いとぽよの匂いが似てるらしいけど……。

それはそうと、ぽよはかなりの汗っかき。
特に頭にすっごく汗をかく。
毎朝と夕方に洗ってるんだけど、あっというまに汗くさくなっちゃう。
本人、気持ち悪くないといいんだけどね。
【2005/07/13 08:18 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
いろいろとコツが
今日はプルーン果汁(BF粉末)に挑戦。
見るからに濃いー色と、どろっとした感じに、親の腰が引ける(笑)
ぽよの口に運んでみると、うえっとした顔。
でも、でれでれ?と吐いた後は、そんなに嫌そうじゃないし、口をぺちゃぺちゃやって遊んでるし……。
と思って二口目、さじの半分ほどにして口に入れてやると、上手にごっくん。
ああ、一気に流し込みすぎたのね……と三口目←またいきなり3さじ飲ませてるし!

この調子で……とお出かけから帰って来てお白湯も流し込んでみる。
こっちはいやーってな顔するけど、とりあえずごっくんさせて、「上手ねー」とほめ殺し。

授乳時間の調整が半端なことになりそうだったので、思い切って早めにお風呂。
風呂上がりに一度授乳し、寝かしつけは次の授乳に賭けることに。
できればそれまでに夕食をとりたい……と今日は(も)簡単メニュー。
カレイの一夜干し、野菜たくさんみそ汁(ダンナに言わせると「野菜の味噌煮」)、ピーマンとキノコのおかか醤油炒め。
ダンナが今日は早かったので、何とかぽよをあやしながら夕食。で、食後すぐ授乳してみる。こきゅこきゅこきゅ、と飲んだぽよ、片方だけで即陥落。
寝付いた時間はいつもより30分くらい早い程度だけど、寝かしつけにかかった手間は雲泥の差。
夕食後おっぱい、最強(笑)
【2005/07/12 20:13 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
そしてまた平日が始まる
この休日、お出かけが続いたせいか、ぽよがちょっと落ち着かなかったような気がする。
おっぱいの時にはうーうー唸って大暴れ。くわえたまま頭を振られたりすると結構痛い。
それが今日になっていつものリズムが戻ってきてか、こきゅこきゅ飲むようになった。

けど、ひょっとしたらリズムじゃなくておっぱいの味が原因だったのかも……。
先日、友達と話をしていた時に聞いたんだけど、彼女の小学生の娘さん、何年か前に、近所に母乳育児してるママさんがいて、おっぱいをちょっと味見してみたくなったらしく、おちょこにちょっと入れてもらって分けてもらったのだとか。
で、味見の結果は「コーヒーの味がする」。それを聞いてそのママさん、びっくりしたらしい。ちょうど前日、禁を破ってコーヒー飲んじゃったとこだったとか。

やっぱりおっぱいにも味の違いってあるんだね、きっと……。
思い返してみれば、この休日、パンだけ、とか外食、とかレトルト、とかロクな食事してなかった上にアイス食べたりしてた……。
で、昨日の夜は肉じゃがにピーマンの炒め物に冷や奴。

そう考えれば、夕方の寝付きが悪くなってきたのもそうかも……という気になってくる。
私が夕食を食べるより先にぽよを寝かしていたのだけど、空きっ腹だったり、大福つまんだりした後だから、いつまでも飲んでたり、逆に途中で口を離してじーっと見つめたり、ということが最近増えて来た。
で、結局ダンナが帰ってきて、交代でご飯を食べ、その後におっぱいで寝かせる……というパターン。

ううーん、そう思ってしまうとなんだか本当に食べるもの気をつけなきゃ、って気になってくる。ちゃんとした食事しなきゃ……って今までに何度思ったことだろう(自爆)
【2005/07/11 22:52 】
| コドモの話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
違いのわかる女
昨日買ったもう一個の桃、今日も刻んで搾って、薄めてぽよに。……の前に親が残りをぱくり。一晩冷蔵庫に入れておいたせいか、昨日程おいしくない……。と思いつつ、今度こそ本当にぽよに。

したら、ぽよ、うえっという顔を……。
二口、三口目もうえっとやるので、今日は四口で終わり。
ただの気まぐれ? それとも、昨日よりおいしくないって言ってるの??

今日は、先日買った服を着せておでかけ。
コ○サのベビー服って結構遊び心が好き♪
今日着せたのは、Tシャツとパンツの上にキャミを重ね着してるように見える赤のカバーオール。
デザイン上、かぶり型になってるけど、ぽよは首もすわったし、いっかと、と購入。
けど、着せるのはちょっと苦労。Tシャツだけならともかく、カバーオールでかぶり型ってちょっと着せにくいかも。
実はぽよ、はっきりした色合いとデザインの方が似合うかな……とか思い始めていた今日この頃、でも着せてみたら……ヤンキー??
でもま、可愛かった……。多分。

今日はメリーを入手。これからの秘密兵器となってくれることを期待。
【2005/07/10 21:56 】
| コドモの話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
旬の味覚
昨日、今日とぽよを連れておでかけ、買い物。
ついでに、授乳室の使い心地を調査(?)
どこかに探せばあるかもしれないけれど、全国各地の授乳室のある施設や、その使い心地をまとめたサイトとかあるといいなぁ、と密かに思う。
特にデパート密集地とかだと使い心地比較検討、なんてあってもいいかも。

おかげでちょっと気分が大きくなってか、最近の疲れで判断力が衰えたか、はたまた2000円で1回抽選というイベントに惹かれたか、夕方のスーパーで散財。
ついでに、白桃を2個298円で購入。
刻んで、搾って、湯で割って、それを冷ますという建前のもとに、残りを親が満喫してからぽよに。
ぽよ、一口目はちょっとうえって顔をしてだらだらこぼしたけれど、二口目、口をぺちゃぺちゃやって味わう。三口目、上手に飲んで、にっこり。……というわけで、5、6口いっちゃった……(飲ませ過ぎ!)

でも、おいしそうに飲まれると嬉しくなっちゃうのよ……。
さじでものを食べさせる喜びって、おっぱいあげる喜びとはまたひと味違うね。
【2005/07/09 21:47 】
| ヨモヤマ話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
香りの記憶は
香りは記憶と強く結びつくと言うけれど。

ハンドソープを変えた。
正確には粗品でもらったやつを使い切って、前のに戻したということだけど。
ポンプを押すと、すごく懐かしい香りに包まれた。

産院の病室に置いてあったのもこれで、ぽよが生まれた直後の数日間の気持ちと感覚がまざまざとよみがえってきた。
まだしわしわで、真っ赤で、泣き方も可愛くて。
あの頃は、ずっと眠ってるぽよを見ながら、早く起きないかなぁ、早く笑わないかなぁ、なんてずーっと思ってた。
なのに今は、もうちょっと寝てくれないかな、少し1人で遊んでてくれないかな、なんて思っちゃうこともしばしば。

ぽよはあの時私が願っていた通りに成長してくれているのに、ちょっと恥ずかしくなった。

もう私には恋い焦がれる人はいないけれど。代わりに今年の七夕は、少し懐かしい自分に合わせてくれた。
【2005/07/08 21:30 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
貧乏舌?
どこからともなく(てことはないけど/笑)さくらんぼ、それも佐藤錦が降ってきた!
ありがたくダンナと頂きながら、ぽよにもおすそわけ。

茶こしで搾って果汁をとり、湯冷ましで薄めてぽよへ。
相変わらず、口の端からだらーっとこぼすぽよ。
1さじ目で反応が今ひとつよくわからなかったので、つい2、3さじ目に突入。
いつも思うんだけど、本当に果汁の第一歩、みんなひとさじでやめてるのかな??
ついつい、いつも2さじ目(でさえ止まらない)を口に入れちゃうのって私だけ?
それはともかく、ぽよの反応は「うえーっ」て感じだった。
ぽよには酸っぱかったか、濃かったかな??

今までの果汁戦績(?)

トマト びっくりしたような顔
りんご 素でごっくん
桃(粉末BF) 「あー♪」
さくらんぼ 「うぇー」

……ぽよ、あんた、貧乏舌でしょ!(笑)
【2005/07/07 21:42 】
| コドモの話 | コメント(6) | トラックバック(0) |
寝かしつけ合戦
最近、ぽよの寝付きが悪い。さらには知恵がついてきたらしく、パパだとそこそこ寝るくせに、私の抱っこじゃまず寝ない。
これも、少し前から安易におっぱいで寝かしていた副作用か……と反省。
抱っこで寝かせるのに挑戦してみた。が、しかし。

1、ぽよ、金切り声でぐずる。
2、さくら、ぽよを縦抱きにして、歌いながらゆらゆら
3、ぽよ、指を吸い始める。それも、じゅっぱじゅっぱ!とすごい音をたてて。
4、さくら、思わず笑って歌えなくなる。
5、さくら、ぽよを横抱きに切り替えて寝かしにかかる
6、ぽよ、さくらの腕だろうとTシャツだろうと、ところ構わず吸い始める
7、さくら、根負け(死)
8、ぽよ、こきゅこきゅやってうとうと
9、さくら、ぽよを布団に下ろす

ここで、布団の上のぽよが泣いて目を覚ませば、7へと戻る……。
下手すればこれを3回転。そんなに出てるかどうかはわからなけれど、眠り損ねた場合、ぽよは盛大に吐いてくれるので、かなーり飲んでるのかも……。

でも、ほら、暑いし、脱水起こすよりいいし。
ほら、母乳は消化が良いからいくら飲ませてもいいっていう人もいるし。
ほら、ぽよは欲しがってるし……。

などと理由をつけ。
最後には、「ぽよは小振りちゃんだからちょっとくらいたくさん飲んでもいいよね♪」と結局ゴーサイン。
結局しつけられてるのは私の方……?
【2005/07/06 21:20 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
三ヶ月目のミステリー
今朝、明け方起きてびっくり。
なんと、ぽよが自分の布団と私の布団の合間の15センチ程の隙間にはまりこんで、そのまま寝てる!

とりあえず抱き上げて元に戻したけど、どうやって移動したんだろう……。
今まで、寝てる間に真横になってたりすることはよくあったけど、頭まで平行移動だなんて……。もしや、寝てる間に寝返りした? でもそれならうつぶせになっているはず……。一回転してこの位置にとどまるにはよっぽど華麗に回らなきゃだし……。

いまだに謎は謎のまま。
ちなみに、この時、私とぽよの布団をくっつけておいたら、一時間後にはぽよの足は私の布団の上に(笑)

今日は噂の母○実感で、お白湯を飲ませてみる。
……あえなく拒否。
昨日「あー♪」とか言って飲んだBFの粉末果汁に中身を変えてみる。
にこにこしながら口に含む……が吸ってない(爆)
初日、あえなく敗北。
猛暑はすぐそこなのに……(苦笑)

PA0_0134.jpg

ぽよは今日で満三ヶ月。指しゃぶりにも貫禄が?(笑)
【2005/07/05 08:56 】
| コドモの話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
ぎゅっ
めずらしく梅雨らしい天気が続いて雨、雨、雨……。
暑くないのはいいけれど、雨だと外に出られないのが痛い。
ここんとこ、朝夕のぽよのぐずりにさっとベビーカーの助けを借りていた身としては、自力でぽよをあやすのに体力削られ削られ。

さて、いろんなものを「ぎゅっ」とするようになったぽよ、抱っこすると、まず間違いなく服をぎゅっ。
パパは、「服と同じように腕をつかまれたー。痛いー」と嬉しそうに言うけれど。

私なんか、授乳の度に、ぽよの下になった方の手で脇腹のお肉をつかまれるんだい!
さほど痛くないんだけど、痛くないのが別の意味で痛いんだよ……(遠い目)
【2005/07/04 06:28 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
夏やせ?
最近、ぽよの寝付きが悪い。
眠れなくて、布団の上でツイストツイストしてるせい……でもないと思うけど、何だかぽよのお腹がスリムになった気がする……。(単純に気のせいかも)
うちで体重測る時には、ぽよを抱いて体重計に乗ってるけど、ぽよがおとなしくしてないと、500gくらいの誤差は簡単に出ちゃうので、実体重はあんまりよくわからない。

でもって、足はむっちりのまま。そして多分、親に似てお尻は大きい。

……というわけで、ムー○ーちゃんだとおへそがこんにちは。でも、ウエストはまだ1番。そこで今度はメ○ーズに浮気。
多分、同じSでも一番大きいのはうさぎちゃんのはず。

サンプル時にはすごくウエストがフィットした覚えがあったのだけど、実際に使ってみると、あれあれ?
一週間ぶりにぽよのオムツを替えたパパにも不評。「つけにくい」
けど、慣れてくると、わりとしっかり使えるようになった。
ブランクを取り戻すべくオムツ替えを繰り返したパパも、「一日使っていると使いやすくなってきた」

というわけで、次もうさぎちゃんを買いました。それにしてもメ○ーズって柔らかいねぇ……。

PA0_0131.jpg

あたちにジャストフィットなオムツないの?
【2005/07/03 08:08 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
育児バトン
ハルママさんより育児バトンが回ってきました。
いざ、参りましょう

1、お子さんは何歳(何ヶ月)?性別は?

 あと3日で三ヶ月になる女の子
    
2、生まれたときの感想は?
     
 「え? 終わり? もう陣痛来ない? てか、いつ頭出たの?」
                  
3、 ウチの子のココが1番ってトコはどこですか 
    
 サービス精神、八方美人、ぷにぷにほっぺに、菱形のお口
                          
4、最後に、将来どんな子に育ってほしい?

 自分も他人も活かすことのできる子に、人の心を爽やかに、和やかにできる子に……と思って名前を付けました。

というわけで、次、はいろさん、よろしくお願い致しますです。
本当は合計5人くらいに回すものなんですよね……。他にも答えてもいいよ、という方おられましたらよろしくお願いします
【2005/07/02 21:42 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぽよの笑顔は
ぽよはとっても愛想が良い。そして、スーパーが好き。
スーパーに行くと、いつもにこにこしてるので、たいてい誰かが話しかけてくれる。それでまたぽよが笑うので、よく喜んでもらえる。

けど、最近、「あらぁ、お母さん見て笑ってるねぇ。やっぱりわかるんやねぇ」と言われることが増えた。
そう思って見ていると、ぽよは話しかけてもらって、ちょっと不思議そうな顔して、それから私の顔を見て、その後に笑っているような。
ひょっとしたら、人からぽよに声をかけてもらって嬉しいのは私で、私が笑っているからぽよも笑うのかな、とちょっと思うようになった。私が笑っていないと、ぽよもいつか笑わなくなってしまうのかもしれない。ぽよにいつも笑ってもらうのには、私がずっと笑えるようにしなきゃいけないのかな。

そんな私の気を知っているのかいないのか、今日もぽよは私を見て笑っている。

PA0_0130.jpg

寝返り練習中? ちょっと一休みで腕をちゅぱちゅぱ
【2005/07/01 21:26 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。