スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
首がすわると
首が座ってから変わったこと。

ベビーカーのリクライニングを起こすようにしたら。お出かけがさらに楽しくなったらしく(というかスーパーの涼しさがありがたくなってきたからかもしれないけど)、前よりずっとにっこにこで、声を出して笑うようになった。

ますます横抱きが嫌になったのか、お風呂で機嫌を損ねるように。ひょっとしたら単純に暑いだけなのかも……。湯船の中だと横でもご機嫌なのに。
なので、最近、お腹と胸洗う時以外は縦抱き(笑)
でも、頭の後ろとか首の後ろとか存分に洗えていいかも。
代わりに首の下は前にも増して洗いにくくなったけど……。

本当、首がすわるだけで世界が変わるんだなぁ、と傍から見ていてすごく思う。

でも、ちょっと困った(?)ことも。
それは何と言っても首の周りのあせも対策が難しいこと。
首の後ろを拭こうと思って、私の膝の上でうつぶせにしたら、さっそくぽよ、「任せろ!」とばかりにお顔をむくりと上げる。
首の下を拭こうと思って、ちょっと向こうに傾けたら、「何?」とばかり、あごを引く。
いっそ湯の中で洗っちゃえ、と湯船につけると、ぷっかり浮いちゃうし……。

うーん、困った……。
スポンサーサイト
【2005/06/30 03:25 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ティキ
最近、モノを握るのが上手になってきたぽよ。
「オムツ替えて」の時の洋服もそうだけど、ベビーカーに乗せればベルトを握り、抱っこしたら私の髪の毛を握る。

なので、そろそろガラガラも好きかもしれない、と思って握らせてみる。と、ガラガラ少し鳴らした後で、すぐお口へ。

PA0_0129.jpg


実はぽよの持っているこのガラガラ、ティキというおもちゃで、ガラガラ兼おしゃぶりのすぐれもの。
妊娠中に、自宅から車圏に輸入ものの木製・布製玩具を扱っているお店があるのを知り、でかけていって一目ボレ(お値段も結構イイけどね/笑)。
丸くて可愛いし、手触りも上々。義父母が「ぽよのもの何か買わせて」と言ってくれた時に真っ先にねだったのがコレ。

今までにも、握らせたら振ることはあったけど、お口に持って行ったのはこれが初めて。感動して思わず写真に撮っちゃった(笑)
これからも活躍してくれそう。

木のおもちゃに興味のでてきた人は「にじのはし」で検索してみて。URL載せようと思ったけど、微妙にリンクフリーじゃないっぽい。

今日は、りんご果汁に挑戦。切って、皮むいて、まず親が試食。
……おいしくない(爆)。やっぱり旬じゃないからかな……。
自分がおいしくないものを子どもにやるのはどうか、と思いつつ、比較的甘いはずのお尻の部分をすり下ろし、汁をとって、湯冷ましで薄めてぽよのお口へ。
意外にもぽよ、こぼしながらもごっくん。飲んだか確認したくて、つい、4さじくらい口にいれてしまう(汗)
反応は、まあ、大喜びって程でもないけど、普通に飲んでくれた。
意外とおいしかったのかな、と思って残った薄め果汁を飲んでみる。

……マズっ!(自爆)
【2005/06/29 12:52 】
| グッズのハナシ | コメント(3) | トラックバック(0) |
ミュージカルバトン
ええと、お待たせしてごめんなさい。雁乃直さまから回って来たミュージカルバトンです。
……回答みたらびっくりしますよ。ていうか、私も答えててびっくり……。

1、今パソコンに入っている音楽ファイルの容量(Total volume of music files on my computer is...)

少なくとも自分じゃ入れてません。最初に入ってなければ0。

2.最後に買ったCD(The last CD I bought was...)

最後にCD買ったの、いつだろう……??
多分、「音楽の薬箱」かそういうタイトルだったかな?
クラシックのリラックス系のタイトルを集めたもの。ボレロが聞きたくて買ったけど、花のワルツやスケーターズワルツ、ジュピターなんかも入ってて割とお気に入り。

3.今聴いている曲(Song playing right now is....)

聴いてまぜん(自爆)

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲(Five songs I listen to a lot or mean a lot to me are....)

最近聴いてないからなぁ……。

「思いが重なるその前に」平井堅
これ、最初に聴いた時、(天国の)パパから息子への歌だと思った。相手の(もしくは互いの)成長のためには別れていかなければならない、想う程に、想うからこそ離れて行く、そんな切なさが好き。

「浜辺の歌」
なぜかぽよがお気に入り。ぐずった時に適当に頭に浮かんだのを歌ってたら、これでおとなしくなった。ちょっと前はこれ歌って揺らしたらたちまち(でもないけど)寝たのに……。

「ボレロ」
最初から最後まで同じメロディなのに飽きないのはなぜだろう……。あのリズムが好き

「中島みゆきの曲」
面倒くさいのでひとくくり(え?)
この人の歌は結構好きです。何と言うか、人間観察が鋭いな、と。

「百万本のバラ」ロシアの原詞の方
実は日本語の歌詞はよく知らない。
大学のロシア語の授業で教えてもらった。サビの部分は「百万本の深紅のバラを 君は窓越しに眺めている 誰をこんなに真剣に愛しているのか(ちょっとここうろ覚え) 僕は君の人生の花になりたい」というような内容なのだけど、「窓ごしに」という表現にツボ。花を贈った画家(=全財産をはたいて花を買った)と、贈られた女優(=どこかの金持ちのいたずらかしら、と呟いた)の意識の違いを、たったの2語で象徴してしまっているあたりがすごいな、と。
ある意味「ありがち」な物語なのに、すごくしみ入る。

……てなとこでしょうか。ああ、いかに音楽に疎いかがモロバレ。

5.バトンを渡す先5人の人(Five people to whom I'll be passing the baton are...)

ええっと……(汗)
ええっと……(汗)

このブログを読んでるブロガーさん!
答えても良いよ、という心の広い方、ぜひぜひ助け舟を!!

以上です。あはは…….
そしてこないだ回ってきた育児バトンの方はまた明日にでも。
【2005/06/28 21:17 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぽよ語録?
人間の基本発声って「あ」だと思っていたけれど、ぽよを見る限り、どうやら違うっぽい。
ぽよは現在、あらゆる感情を「え」で表現中。

眠りが浅くなってきて、もそもそする時には「えっ……、えっ……」
抱っこして欲しい時には「へえーっ! へえーっ!」
機嫌の良い時には、甘えた声で「えーぁ、えーぁ」
退屈してきて構って欲しい時には「えーぅ、えーぅ」
おっぱいが欲しい(含眠たい)時には金切り声で「えー、えー」

……文字にすると違いがわかりませんな(自爆)

今日はぽよに白湯をスプーンで飲ませてみた。
一口目は口の端からだらだらだらだら垂れてたけど、二口目は上手にごっくん……と思ったら咳き込み、三口目はうまく飲んだけど、不機嫌に。「あたちがほちいのはこれじゃないの! おっぱいはまだなのっ?」と言っていたかどうかは定かではないけれど。

気を良くして、果汁も試してみようと思い立ち。定番はリンゴなのだろうけど、今は季節じゃないし、桃もぶどうももうちょっとしてからの方がおいしそう。と迷ったところで、おいしいトマトが手に入っていたのを思い出し、トマトデビュー。
初めての果汁がトマトってどうなんだろ……(苦笑)

飲んだか飲まなかったかはビミョーなとこだったけど、ぽよ、かなりびっくりしたらしい。でも、口をむにゅむにゅしてたし、その後は機嫌良く笑っていたところからすると、そんなにイヤじゃなかった……のかな。

PA0_0124.jpg
やっぱりビビットな色と模様はあんまり似合わないかも……。
【2005/06/28 20:57 】
| ヨモヤマ話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
溶けそな一日
今日は暑かった。本当に暑かった。シャレにならないくらい暑かった。昨日のうちによしずを入手して窓の外にたてかけてくれていたダンナに感謝。

……でもよしずがあっても暑かった。なかったらと思うとなかなかぞっとするものが。

というわけで、本日昼間はぽよと2人、クーラーを除湿にして引きこもり。週末の疲れが出て来たのか、ぽよの相手をしていると強烈な眠気に襲われる。
当然、ぽよ、怒る(涙)。
ぐずり始めたので、添い乳を初めてやってみたけど、うまくいかず……。途中でぽよの口が離れちゃうんだよね。
ぽよ、最初のうちこそ新鮮だったのか、にこにこしてたけど、私がねむねむなのに気付いたのか怒りだす(涙)。

ぐずったのを幸いに、これでもかというくらいおっぱいを飲ませ、(ほとんど無理矢理)寝かしつけ、その横にごろん。
そのまま途中一度目を覚ましたものの、2時間寝てました……。
ぽよはそこからさらに1時間(笑)

起きた頃には背中が汗でじっとり。濡れガーゼで拭いたら、ぽよ、「……くはぁ?」って。オヤジじゃないんだから。

今日は白湯をスプーンで飲ませてみる。案の定、口の端からだらだらだらだらだらだら……。でもさほどスプーンは嫌じゃないみたい。一歩前進(?)

おっぱい後にオムツを替えて、処理して戻って来たら、なぜか「オムツ替えて」のポーズで待っていたぽよ。「今替えたからもういいよ」とか言いつつ、見てみたら濡れてた……。
それ以来、このポーズするたびに、ついついオムツを見てしまう私。濡れてない時の方が多いんだけどね。

PA0_0011.jpg
今日は古い写真を。このおっぱい顔、いつの間にかしなくなって寂しい……。
【2005/06/27 20:38 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
おっぱいだけじゃダメですか?
昨日の話になるけれど。

水浴び後に白湯を飲ませようと、再挑戦。
が、お腹が減り始めていたらしきぽよ、哺乳瓶の乳首を口に入れた途端に、怒りの大泣き。
しかたなくおっぱいにしたら、ぴたりと泣き止み、目の色変えて吸い付いてきた……。

機嫌が直ったところで、もう一度口に含ませてみると、にこにこしながらぺろぺろ。にこにこしてる……けど、よく見たらアナタ、舌で押し出そうとしてませんか……?

夕方、用事があったので、パパに預けて4時間のおでかけ。念のため冷凍母乳も用意したし、たらふく飲ませて寝かせて出かけた。なのに。
パパによると、私が家を出た20分くらい後に大泣きを始め、一時間泣き続けたらしい。母乳を飲ませようにも哺乳瓶からじゃ飲まず。パパ、かなり泣きが入ったらしい。

もっとも、私が帰った時には熟睡してたし、後で詳しく聞いてみると、「大泣き」ではなく、ただの(?)眠たぐずりだったっぽい。
それでもここんとこ、ぽよはおっぱいで寝てたのは確か。今朝も、今晩も、一通り飲んだ後にぐずったけど、もう一度飲ませようとしたら、すっごい飲みたそうなそぶり見せたのに、唇がちょんと触れただけであっさり入眠。

おっぱい好き好きなのは嬉しいけど、哺乳瓶じゃ飲まない、おっぱいなしじゃ寝ないじゃちょっと困るよね……。


湯上がりぽよ。「オムツ替えて」がワンランクレベルアップ??PA0_0120.jpg
ほどいちゃった、えへへ……。
ぽよ、それ今着せたとこ……(遠い目)
【2005/06/26 20:41 】
| ヨモヤマ話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
朝に弱いキミと夜に弱いボク その3
思えばあればぽよの一ヶ月誕生日、こどもの日にして祝日。悲しいことにパパ出勤日。
記念に、ぽよの手形足形をとろうと前々から(パパが)言ってたので、その日、朝少し早起きしてとるはずが、パパ起きられず。
曰く「帰ってきてからとろう……」←寝ぼけ声。
そして帰って来たら、「今日はもう限界……」(本当は私も眠たくてたまらなかったんだけど/苦笑)

だから朝とるよ、って言ったのにぃ!
(結局、手形足形は二週間後、お宮参りの日に一緒にとりました)

まあこんなエピソードも何度かあって、それよりも朝、眠たくて身体が目覚めてないとはいえ、イヤそーうに、マズそーうに朝食を食べるのが(本人は決してそうは思ってない……はず)とても辛くて、一時は爆発しそうに。

だって、7時に間に合わせて朝食(たかがみそ汁と目玉焼きだけど)と弁当作るのに、当時、準備は1時からやってたのに……。
夜中、ぽよの授乳を終えて、ねかしつけて、その後にみそ汁の野菜を切って一煮立ちさせつつ、弁当のおかずを作り、就寝。
2時間寝たら、ぽよが起きるので、授乳。今度はぽよが寝ないから、あやしながら弁当のおかずを詰め、みそ汁を仕上げて卵を焼く。
で、ダンナの分だけ皿に盛って、自分は(私の方は起きて2時間は経っているのでお腹ぺこぺこだったりする)食べずにぽよをあやし、時には授乳。
で、出勤前にちょっと余った時間にぽよを抱いてもらって(この頃には寝てることも……)、やっと朝食。

今思えばこの頃は、とにかく毎日弁当を作ることと、ダンナの睡眠を守ることにかなり意地になってたから、余計にイライラしたのかも。

結局、私の爆発一歩手前で、ダンナの目覚ましは30分早くなり、私もその時間を過ぎればぽよが泣いても放っておく(その名もぽよ目覚まし)した。
ダンナがぽよを抱いていてくれると食事の準備もはかどるし、ダンナもお腹がすくみたいで、朝食もはかどるようになった。出勤前にダンナがぽよを抱いてくれる時間もできて、私の方も石けんで顔を洗う時間ができて大助かり。

だったのが。
ぽよの睡眠時間がずれてきて、ダンナの起床時間に起きなくなってきた今(でも、朝食時にはだいたい目を覚ます)、ダンナも起きなくなって来て、元の木網に戻りつつある……。さらには、授乳後、一時間かけて寝かしたぽよがダンナの目覚ましで(ダンナは起きない)目を覚ます、なんて笑えない事態になりつつも……。

ま、逆に私の方は夜起きてられなくて、ひどい時にはダンナの帰宅前に寝て、帰って来ても目を覚まさないこともあるし、ある程度はお互い様、ね。
【2005/06/25 15:46 】
| パパ話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
最近のぽよ的マイブーム
暑い日が続くと、脱水にならないか心配。
ぽよも喉が渇くのか、起きていると2時間もたずに泣くことも。
白湯とか麦茶を飲んで欲しいな……と、今日、お出かけ帰りに、哺乳瓶に純水を入れて飲ませようとしたら、哺乳瓶が口に入っただけでイヤイヤ、大泣き。
昨日はおしゃぶり代わりに遊んだじゃない!(でも飲まなかった)
結局あまりに怒るので、そのままおっぱい。目の色変えて食いつくも、うーうー怒りっぱなし。ひょっとしておいしくなかった?
ごめんなさい、ママはアイスを2つも食べました……(遠い目)

授乳中に、ぽよに見つめ返されたり、うなりながら飲まれたりすると、ドキっとして思わず自分の食生活を振り返ってしまう……けどつい甘いものに手が出てしまう意志薄弱な私(がくし)

そんなぽよには最近、マイブームが2つ。
ひとつは転がったママのお腹に馬乗りになること。腋だけ支えて乗せてやると、喜ぶ。目が合うと必ず笑う、それも声立てて。
私の顔の見え方が変わって面白いのかなぁ??

もうひとつは、「オムツ替えて」
肌着の股下をはずすと、自分で洋服をたくしあげちゃう。
短肌着一枚の時なんかはよくやってるなぁ……。
でもぽよ、オムツ濡れてないよ……とか言いつつ、持ち上げてみたら後ろが濡れてた。
まさか、わかってやってるんじゃ……ないよね(笑)
PA0_0117.jpg

↑オムツなら替えたよ、ぽよ
【2005/06/24 20:03 】
| コドモの話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
親ってば自分勝手
今日は産院で行われた離乳食教室へ。
ぽよ同伴でもいいと言われていたので、連れて行ったら、中は床の上に座布団並べただけだった(笑)
こういう行事って結構ばぁば同伴が多いらしく。
ベビーカーをたたむ間、ぽよをソファに寝かしていたら、ばぁばらしき人に構ってもらって、ぽよご機嫌。

他にも似たような月齢の赤ちゃんがいてて、こないだも思ったけど、赤ちゃん同士一緒にいさせてみるとかなり面白いかも。
いつの間にか見つめ合ってたり、声かけて(?)みたり、似たような動きしてみたり。また機会があれば試して(?)みたいな。

で、肝心の内容の方は右耳から左耳(自爆)
だって、ぽよを抱きながらだもん。ちょっとしたらぐずるんだもん。一度なんて大泣きモードに入りかけて、慌てておっぱい飲ませたもん(遠い目)

さて、ちょっと遠くまでのお散歩になった結果、帰って来たらぽよ、熟睡モード。そのまま4時半になっても起きないので、起こしておっぱい。6時前後に入浴を見越していると、ぽよ、そのまままた夢の中へと退散……。
今寝たらまた夜の寝付きが悪くなる……とばかり、慌てて起こす。

けど……。

赤ちゃん起こすってどうやるの?(爆)

だって、今まで寝かす方向でしか遊んだことないし(でも寝ないけど)。新生児の時みたいに足の裏こすったり腋の下こちょばすのも何だかなぁ、だし……。

などと思いつつイロイロやってる間に、ぽよ、寝ぼけの大泣きを経てお目覚め。
その成果か、今日は8時になんとか寝かしつけ成功。昨日は10時だったことを思えば、大成功。
ああ、7時に眠りこけていてくれた日が、早くも懐かしい……。


お昼のぽよの寝相を大公開(笑)
PA0_0116.jpg

頭の下のタオル、本当にちょっと考えた方がいいかな、って思っちゃった。口が塞がってなくて一安心。
【2005/06/23 12:44 】
| ヨモヤマ話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
失敗したぁ!
欲しかったのは夏もののコンビ肌着。
一枚で着せられて、半袖で、サイズ60で、股下で留められて……。
でもそういうのってあんまりなくて……と困っていたところに見つけたのが「フィットオール肌着」
何だか名前違うけど、デザインいまいちだけど、これぞ、と思って買って帰り、開けてみたら大失敗!

「肌着」と銘打ったくせに、縫い代が内側、しかもタグまで中についてる!
おまけに、足の部分はわっかになったままで開かないし……。

でもせっかく買って使わないのもシャクなので、あまり暑くなかったのを幸いに、短肌着の上に着せてお買い物。

そこでもひとつ後悔。……囚人服みたいだ……(がくし)

道行く人には「男の子?」と言われる始末(がくしがくし)
でもそのおばさん曰く、「小さい頃男の子に間違えられる女の子は、大きくなったらすごい美人になるのよ?」だそうです。
楽しみにしてましょうね、男顔女の子のママの皆さん!

……でも私も小さい頃男の子によく間違えられたよ……(がくしがくしがくし)

夕方、せっかく寝たと思ったら、暴走バイクの音で起きちゃったぽよ。おかげで、早めに仕事から帰って来たパパとご対面。
……が。
パパの顔を見た途端、「誰? なんでおんの?」というような顔をしたぽよ。パパ、多いにショックを受けたそうな(苦笑)


PA0_0115.jpg

本人はおでかけご機嫌。これにめげずに服のセンス育ててね(涙)
ちなみに、(柄が見えないけど)このミニ布団も手製。私ってばよっぽど暇だったのね……。
【2005/06/22 15:52 】
| グッズのハナシ | コメント(3) | トラックバック(0) |
世の中には気づかない方が良いこともある
昨日もやっぱり帰してもらえなかったダンナ、出張3日目突入。

でもね、気づいちゃいけないことに気づいちゃった……。
ダンナがいないほうが実はラクね(爆)

そもそも、時間に関係なくぐずるぽよの面倒と、決まった時間に出社するダンナの世話を一緒にしようとすると労力は3倍くらいになるんだよね。

7時に朝食と弁当を用意しようと思えば、4時とか5時に準備を始めないと間に合わない。途中で確実にぽよがぐずるし、おっぱいに起きたら、次寝るまでに1時間くらいはかかる。
しかも、ダンナが寝てるからぐずり始めたら即抱きだし。

ダンナがいる時には、朝、洗濯物干しをやってくれるけど、これだって部屋干ししかできない今、夜ぽよが眠ってから、ダンナを待たずに(うちは風呂水で洗濯してるので)洗濯しちゃった方がよっぽど合理的で楽。朝には乾くから翌日昼間、好きな時間にもう一度回して大物も洗えるし。
そして何より、夜中のぽよの世話だって、眠い目をこすってわざわざ隣室に行かなくていい!

……でもまあ、そのあたりはお互い様。ダンナだって寄越すメールに「ぽよは大丈夫?」(ここ2、3日、ぽよはひどく目やにと涙を出していたので)しか書いてこないし(笑)

さて、肝心のぽよの方、ひょっとして首がすわった……??
片手で縦抱きしても頭支えてるし、うつぶせにしたら顔上げたまま一分くらいはもってるし、一度顔下ろしてもまた自力で上がるし…….
そろそろベビーカー、少し起こしてあげようかな。ぽよ。きょろきょろするの大好きだし。

そんなぽよのおむつを替えていた時。気づいたら、ぽよ、自分で洋服をたくしあげてた。いや、そこまで上げなくても替えられるんだけどね……と密かにつっこみつつ、可愛かったので写真に撮ろうと思っていたのに、オムツをつけ終わったら手を離しちゃった、残念。
【2005/06/21 10:21 】
| ヨモヤマ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
オムツの比較検討
出張は日帰りのはずだった、そして今日は休みをとるはずだった、それなのに取引先につかまったパパ、帰してもらえず。

なので、朝からぐずるぽよをベビーカーに乗せ、夏物衣料を入手すべく開店直後の西○屋を襲撃(ホントはパパに行ってもらう予定だったのさ)

さて、めでたくムー○ーデビューしてみた。
以下、ぽよ二ヶ月半、身長約58センチ、体重約5200gで試した結果。

太もも周りはさほどキツキツではないし、後ろもモレない。あのうんちポケットはなかなかのアイディアだと思う。
ただ、ちょっとつけるのにコツがいる。ウエストは前後とも伸び縮みするにも関わらず、フィット感がいまいち。
長時間つけていたり、腋の下をささえてぽよを抱き上げたり、ぽよが激しく足をうごかしたりすると、ずれる。
一度、ずれたオムツに大量にうんちされて、盛大に背中モレされちゃったし……(苦笑)

パ○パの人気の理由に、テープ部分が太くてつけやすい、というのがあると聞いたけど、なるほどこういうことかと納得。(でもパ○パもゆるゆるだけどね。太ももはキツいし)

実は、ウェストが一番フィットしたのはメ○ーズ。とはいえ、これはサンプルの一個だけだから何とも。

あとはおしっこサイン。ムー○ーは確かに慣れないとちょっとわかりにくい。色が変わるパ○パとメ○ーズを使っているとなおさら。案外、人間って模様の濃さって覚えていないものなのかも。

ちなみに、持ち運ぶ時の薄さはパ○パがダントツ。実は吸水性もパ○パじゃないかな……。

ぽよ、夏の装い
PA0_0111.jpg
パパが先日買って来てくれた夏物ロンパース。ゴルフ服着たオヤジみたい……(がくし)

PA0_0113.jpg
つい衝動買いした甚平はまだぶかぶか。

夏物って難しいね……
【2005/06/20 16:00 】
| グッズのハナシ | コメント(4) | トラックバック(0) |
ココゾとばかり
今日は日曜にも関わらず、ダンナが遠方出張にかりだされ、4時起き。ぽよは3時前からもぞもぞし始めるけど、起きない。ので、先に朝食準備。
5時半に家を出るパパを見送った後は、また眠るぽよ。
昨日の疲れが残っているらしく、眠る眠る。

あんまりよく寝ているので、まず例のごとく爪切り。(でもまだあんまり伸びてなかった……)
次に、上を向いている左耳をお掃除。(最近、ちょっと匂いが気になってたんだよね……)
まだ寝てるので、ついにおへそへと手を出す。ここは、お風呂上がりとか掃除しようとするとぽよが暴れるので、長いこと手つかずになってた。
案の定、ゴミがたまり放題。
最初は綿棒にベビーオイルしみ込ませてちょこちょこやってたけど、ラチがあかないので、直接おへそに一滴たらしてちょこちょこちょこ。
これでやっとこ半分くらいはキレイになりました。

そうこうしているうちに起きて、おむつを替えて、おっぱい……の後に盛大にうんちをしてくれたぽよ。
華麗にバックとサイドのダブル漏れを演出してくれる。
服を脱がせたついでに、この際とばかりベビーバスにぬるめのお湯を張って、水遊び。
首にあせもできかけてるし、お尻の割れ目も赤くなってきてるし、とにかく暑いし、でやってみたけど、びっくりするくらいぽよ大喜び。
こんなに喜ぶんなら、もっと早くからやってあげてればよかったな……。
【2005/06/19 10:40 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
初めての遠出
弟夫婦が来月、海外に転居するので、いらなくなった家電製品、引き取れるものがないかを下見に。ダンナ一人をいかせるのもちょっと……ということで、ぽよも連れて三人で行くことに。
弟夫婦の家は、我が家から車で1時間半ほど。

けど、出発時間とぽよの授乳時間が微妙に合わず、中間地点くらいにある実家に寄ることになった。
一応、事前に、必要なら寄らせて欲しいと言っておいたとはいえ、着いてみたらぽよの寝るスペースができていて、正直ビビる。そして、さりげなく私たちの昼食もスタンバイされていておおいにビビる。

せっかくなのでおむつを替えているところ、両親ともにおおはしゃぎで、特に母は最近ケータイのムービー機能の使い方を覚えたらしく(しかも時間を最長の10分に設定する念の入り様)、ぽよを撮りたがる。
早くおっぱいしたげなぽよ、ちょっと気の毒。
「おむつ替えるとこ撮ってもいい?」
「おっぱいは、やっぱりダメ?」
とか言う母に「ダメ」と一言。確かにおっぱいの時の表情って撮りたくなるのはわかるけど、さすがにそれは困る。
母は、「……でもおっぱいのとこ撮ってる写真あったのに……」と未練がましげにぼそぼそ。
とりあえず、おっぱいを済ませ、昼食は断って再出発。

しばらくして弟から電話。今日は義妹が用事で出なければいけないから早く来い、と。聞いてみると、そんなに切羽詰まっているわけじゃない。不思議に思っていたら、後々、義妹がとってもぽよを抱きたがっていた、と弟が認識していたことが判明。
要はヨメさんにでれでれだったわけで(笑)
新婚早々別居状態を強いられてたわけだから無理もないけど。
いやぁ、楽しい楽しい(爆)

帰りは、途中にあるデパートで授乳室を探そうと思ってたのに、駐車場に恐ろしい列が。しかも、駅前なもので入り方もわからず。ぽよはお腹減らして泣き始め、急遽、確実路線で再び実家に寄ることに。
そして、今度こそはしゃぐ両親に捕まる。
しっかりと夕食(というか出前のメニュー)が用意されていて、今度は断りきれず……。
結局、一時間以上長居してしまい、ぽよがぐずり始める。そりゃ、いつもお風呂に入ってる時間だもんね……。
そしてついには帰りの車の中で大泣きし、そのうちに泣き寝入り。お風呂も、ねんねも二時間遅れ。

可哀想なことしちゃったな、と反省しきり。
PA0_0109.jpg
ぽよ指定席でGO! ……なんだかオトコマエなぽよ
【2005/06/18 07:07 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
ぽよ的充実した一日
区が主催する妊婦教室同窓会券妊婦さんとの交流会(長っ)にぽよと一緒に行って来た。
これは、妊娠6ヶ月の妊婦さんを対象に、母親教室をやるんだけれど、それが終わった後、産後二か月になった時にもう一度集まりましょう、そしてこの時妊婦教室に参加してる妊婦さんとお話してね、という趣旨の集まり。

私たちが妊婦の時には、12月でしかも寒かったこともあって、赤ちゃんとママは誰も来てくれなかった。厳密に言うと一組来てくれたらしいけど、他に誰もいないので帰っちゃったらしい(涙)

その反動か、今回はうちを入れて5組も参加してた。

同じ月齢の他の赤ちゃんって、なかなか見られないので、みんなで盛り上がる盛り上がる。2ヶ月にして7キロ超のビッグちゃんもいて、ベッドに並べてみたりとか。
でも寝かせて並べると、そんなにすっごく大きい、という感じでもなかったけど……。
でも、周りを見てみると、ぽよの首の安定っぷりが図抜けているらしい、ということが判明。他の子はまだ結構首がかくかくしてて横抱きでおとなくしてたけど、横抱っこがイヤなぽよは、縦抱きで1人、自分で首をきょろきょろして周りを見てた……(汗)
でも、片手で縦抱きしてもだいぶ安定してくれるようになったおかげで、階段を下りるのがすっごく楽になった。エレベーターなしの5階に住んでるママを思いやってくれたのか、すごく親孝行な子だ……。

面白かったのは、赤ちゃん2人並べると、同じような動きをすること。
隣の子がお母さんにお腹こちょこちょしてもらって喜ぶと、ぽよもまるで自分がしてもらったかのように笑って手足をばたばた。
隣の子が手足を動かすと(時々パンチ喰らったけど)、ぽよも手をばたばた。なぜか足はあまり動かさず、しかも内股気味でお行儀よくしてたけど(笑)

そして、妊婦さんとの交流会。
参加してる妊婦さんが多くてちょっとびっくり。
だけどぽよは、例のごとく、人に構ってもらって超ご機嫌。
黄色い歓声をもらい、かわるがわる抱っこしてもらい、可愛がってもらっては、大はしゃぎ。それを見た妊婦さんに「この子、本当によく笑う♪」と喜んでもらって、またまた機嫌の良くなるぽよ。

ちょっと遠目のおでかけ(行きはバスがなくて、抱っこひもで40分歩いちゃった……。暑かったよ)して、いっぱい可愛がってもらって、大満足だったらしいぽよ、帰り道から眠り始めて、夕方まで熟睡。お風呂前後にはぐずったけれど、夜も爆睡。
よっぽど楽しかったんだろうなぁ。

……でもおかげでこっちは明け方には胸がカンカンになっちゃったけどね(苦笑)
【2005/06/17 05:16 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぴったりサイズは?
赤ちゃんって、「すくすく」ではなく「ぷくぷく」育つんじゃないかと思う今日この頃、ぽよのあごは肉に埋まり、太ももはむーっちり。

そんなぽよ(厳密には私)のもっぱらの悩みはおむつのサイズ。
産院で使っていて、支障がなかったのでそのまま使っているパン○ース、今はSサイズなんだけど、むっちり太ももまわりに跡がついてしまう。なのに、ウエストは1番でOK。むしろ、それでも緩いくらいだけど、それ以上締めようとしても太ももがでかくて締まらない(涙)
で、後ろモレする(遠い目)

……というわけで、試供品でもらっていたムー○ーを試してみる。前回試した時には、太もも周りがゆるゆるでみごとに横漏れしてくれたけど、今回はわりとぴったりそう。
というわけで、今の在庫がなくなれば(ってもうすぐだけど)ムー○ーに挑戦。
はたして太もも跡はつかないのか、そして背中モレは防げるのか、乞うご期待!(嘘)

PA0_0103.jpg
おっぱいまだぁ?
【2005/06/16 21:03 】
| ヨモヤマ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
朝に弱いキミと夜に弱いボク その2
最初に(再び?)断っておきますが、ダンナには感謝してます。
すごく助かってます。だから、まあ、ネタ話程度に。

ぽよの一ヶ月検診の日、ダンナは会社を抜けて(というか本来は会社の創立記念日で休みの日だったらしい)、車を出し、付き添ってくれた。
私はこの日、貧血気味だったので(思えばこの時、頼んで私も受診すれば良かった……)、ずっとぽよを抱いてもらっていた。
その日の夕方になってなんかだるい、食欲ない……と思って体温を測ったら、38度。

この次の日(祝日)、ダンナは実家で法事に行く予定があった(朝一番の特急で帰省予定だった)けど、それをキャンセルしてくれ、私を休ませてくれることに。

が。

翌朝、ぽよがぐずって泣いても起きないダンナ。
まあ、泣くのはおっぱい欲しがってるわけだから、こればかりは熱が出ようが私がしないと仕方ないんだけど……。
おっぱい終わっても起きないダンナ。
ここ数日、仕事が忙しいのわかってたし、起こすのも可哀想なので、ぽよを抱いて隣室に移動。
……結局、8時になってようやくダンナ、起床。普段は7時に起きているのに、というところにはツッコんじゃダメだろう、やっぱり。

ちなみに、その日一日、ダンナはちゃんとおっぱいと沐浴以外のぽよの世話をしてくれました。
……夜中は起きなかったけど(続く)


PA0_0105.jpg
大仏さんみたい……(笑)
【2005/06/15 20:37 】
| パパ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
切実……
うちの周りは、小さい子どもやお年寄りが多い地域……のような気がする。
そのせいか、近所のスーパーにぽよを連れて行くと、たいてい誰かが話しかけて、ぽよをちやほやしてくれる。
外出するとぽよがご機嫌になるのは、多分、気分転換とベビーカーの振動が気持ちいいだけじゃないはず。

今日は、おばあさんと中年女性の2人連れがぽよに声をかけてくれた。
おばあさんが「何ヶ月? 二ヶ月? まあ、最近の子はしっかりしてるわねぇ……、かわいいねぇ……。」とぽよに構ってくれる横で、中年女性が「お母さん、ウエスト細いねぇ」(註:ガードルで締め上げてます」と言ったあたりから話がなんか切実な方向に(苦笑)
「母乳? 母乳が出るのはいいねぇ……」としみじみと言われたり、「うちの娘はお腹が戻らなくてすごいことになっててねぇ……、今は普通だけど……」とか。
な、なんか、いつもと会話が違う(爆)

ああ、甘いものなんか食べてる場合じゃない……と、自分のぷよぷよお腹を思い出して、思わず溜息。

朝、お着替えの前にぽよの顔を拭いたついでに、首の後ろも拭いてやろうと、服を脱がせて転がしたら、まあ、撮って下さいといわんばかりのモデルポーズ(笑)。ハダカだからよけいにそれらしいし、何と流し目! カメラ目線から一歩レベルアップ?
model.jpg
……お顔あげ、上手になったのはとっても嬉しいけど、これじゃあ首の後ろ拭けないよ、ぽよ……(苦笑)
【2005/06/14 09:29 】
| ヨモヤマ話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
朝に弱いキミと夜に弱いボク その1
うちのダンナは、マメだし、家事も当たり前のように(手伝ってる、という顔をしないで)やってくれるし、ぽよの面倒もおっぱい以外は喜んでみてくれる。
ダンナ様に悩まされている世間のママ話を聞くたびに申し訳ない気持ちになるくらい、できたダンナだと思う。

けど。

そんなダンナにも大きな弱点がある。
それは朝に弱いこと。

会社に遅刻することこそないけど(ダンナの会社は結構フレキシブルなので、出社時刻を1時間遅らせるという最後の手段がある)、目覚ましが鳴ってからいつも20分は起きないし、起きて来ても身体にエンジンがかからないらしく、ぼーっとしている。
朝は食も進まなくて、量も食べられないらしい。

出産前は、妊婦だった私の目覚めが早くなっていたこともあって、それまでダンナの仕事だった洗濯物をやってしまうようになったのが、それに拍車をかけていた。

さて、そんなこんなで出産後。退院して自宅に戻ってきてから初のウイークデー。
ぽよの明け方の授乳を終えて、弁当と朝食を作っていると、いつもより5分早くダンナの目覚ましが。
その数分後、寝ぼけ眼で起きて来たダンナは、私がご飯を作っているのを見てのっそりと回れ右。

後で聞くところによると、産後のママは休ませなきゃいけないと思ったダンナ、自ら朝食の準備をするつもりだったらしい(が、あえなく挫折)。
5分だけ早めて何をするつもりだったんだろう……と思わず胸の中だけでツッコミ。まあちゃんと起きてくれば実質は30分の早起きだけど。

翌日からも、目覚ましは5分早いままだったけど、ダンナが起きてくることは二度となかった。(続く)

PA0_0104.jpg
パパは断じてお客様じゃない、と主張するパパの図
【2005/06/13 11:27 】
| パパ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
衝撃的発見
今日はパパが休みなせいか、昼間ほとんどずっと起きてたぽよ。
2人分相手してもらえるせいか、まあ機嫌はよかったけど。
……ひょっとしてパパ、お客様認定されてる??

最近、おっぱい飲みながらこっちを見つめてくることがたまにある。で、目が合うと、飲むのをやめてにま?っと笑う。
そのまま数秒間、見つめ合い。
また飲むこともあれば、にま?っと笑ったままぺろぺろ舐めるだけで、で、また飲み始めたり。
これって遊び飲みってやつですか??

そんなおっぱい中に見つけてしまった……。
何と、今更胸に妊娠線!
うそ、昨日まではなかったのに……(涙)
産後二か月すぎてできるなんて、大ショック。
もう、右胸が血走った目玉状態になってた……。

kaoage.jpg
パパがとらえた決定的瞬間。顔が怖い……(笑)
【2005/06/12 21:04 】
| ヨモヤマ話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
腹筋特訓中?
最近、奇妙な現象が。
ぽよをねかしつけ、お腹まで布団なりバスタオルなりをかけて放置。次に見た時、なぜかぽよの方が上になっている……。

寝てる時にもそもそするからそうなるんだろうなぁ、とは思っていたけれど、先日、何もかけていない時に、ぽよが足をばたばたさせるのを目撃。

1、まず、足を曲げて引き寄せる(これは昔からやってたね)
2、そのままお尻ごと持ち上げる(おや、だいぶ頑張るようになったね)
3、そのまま膝を伸ばして天に向かってキック!(……なんだか脚が垂直に立ってるんですけど……)

あまりのその見事さに思わず絶句。腹筋強い子になりそうだ……。

ちなみに写真は背筋特訓中(?)
わかりにくいけど、あご浮いてます。映ってないけど、足も浮いてます。そして、手は軽く床についてるだけ……。
PA0_0100.jpg

実はちょっぴり横顔美人(?)なぽよ。鼻筋がチャームポイント。
【2005/06/11 20:34 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
ちくちくちく……
赤ちゃんの肌着って実は結構高い(特にコンビ肌着)
安いのもあるけど、安いのは縫い代の始末が甘かったり、いかにも「下着だし」ってな感じで、裏表みたいになってたり。

出産準備の時、肌着を見ていて思ったのがコレ。
どうせ少ししか着ないモノだからそんなに高くなくていいし、かといって「いかにも」なのはイヤだし……(わがまま)。
というわけで、何を間違えたか、「自分で縫おう」と思い立った私。

本を一冊買って、とりあえず見よう見まねで作ってみる。
……笑えるような出来にしかならない(自爆)
それでも暇を持て余していたせいか、短肌着、コンビ肌着を2枚ずつ縫い上げ、あとは安物を2、3枚ずつ買って出産に備えた。

それが今は、実はコンビ肌着がかなり重宝してたりするから不思議。
市販品は50?70センチのを買ったので、まだ大きくて、はだけちゃうし、ラグラン袖の部分に結びひもがあるので、ぽよが自分でほどいちゃうことも。
手製のはちょうどジャストサイズだし、腋の下で結んであるので、ぽよがひもをほどいちゃうこともない。
ただ、えりぐりがえぐれすぎて、肩が出ちゃうのと、100均で買ったスナップがひ弱すぎて時々はずれちゃうの難点。

でも思ったよりも悪くない出来だし、夏用に2重ガーゼでまた縫おうかな、とか考えてる今日この頃。
あとはもうちょっと上手に縫えればちょっとしたおでかけでも恥ずかしくないんだけどな。

ちなみに下の写真でぽよが着てるのが(すごくわかりにくいけど)、手製のくまさん肌着。

PA0_0092.jpg
ママのお腹の上でうつぶせ。だからどアップ(笑)
【2005/06/10 08:30 】
| 妊娠中のコト | コメント(3) | トラックバック(0) |
先走り
縦で抱っこしていたり、膝の上にちょこんと乗せている限りは、首もあまりぐらぐらしなくなり、ぽよが自分できょろきょろしてるようにも見え、首がすわってきたんじゃないか……という気にもなってしまう今日この頃(でも本当はすわってません。何かの拍子でぐらっといっちゃうことも多々)。

そういえば健診の時って、首のすわり具合見るために、寝かせた姿勢から両手を持って引き起こすよね……などと考え、パパにぽつりと言ってみると。
「あ、それ、おとといやってみた。まだまだやった。」
……既にやってるんかい!(思わずツッコミ) しかも私のいないところで(爆)

これからはあせもの気になる季節。そうでなくても暑いのに。
お風呂に入る時によく洗おうと思ってみると、肘とか首とかその他関節ないところでも肉の谷間があるところが、赤くなってきてる。これってあせも予備軍なのかなぁ……。

それにしても、最近二重あごのすすんできたぽよ。首の下のお肉は何重だろう?? はたしてここをあせもから守ることができるのか? かなり自信はありません……(遠い目)
【2005/06/09 10:07 】
| ヨモヤマ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
暑いね……
ここのところ、暑い。本当に暑い。
うちの立地条件からすると、窓さえ開ければこの季節、そこそこ風は通るんだけど、何せ工事中。ベランダに人が出入りするので、窓もカーテンも閉めっぱなし。
さらに、塗装作業があるとかで、全面ビニールをべたべた貼られているので、夕方に窓開けてもなかなか風が入ってこない……。

外に出れば、中よりは涼しいとわかっていても、ぽよがいてはずっと出っぱなし、というわけにもいかず。
ぽよも暑いらしくて、1時間半おきにぐずぐずいってはおっぱいをこくこく。のどかわくんだろうねぇ……。抱き上げた時の背中が熱いし……。
なので、目覚めるたびに、ラックと布団を交互に移動。

ぐずぐずいうので、さっさと風呂に入れてまえ、とちょっと早めにお風呂準備。顔を洗ってる時に鼻にでも水が入ったのかな……。いきなりの大泣き。しかも泣き止まず。かといってやめるわけにもいかず、そのまま身体まで洗っちゃいました。
風呂場の泣きってひびくよねぇ……。虐待とか思われたらどうしよう?(笑)
【2005/06/08 11:02 】
| ヨモヤマ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
微妙な相性
実家の家庭菜園で夏野菜が採れたというので(これは口実。単純にぽよを……/以下略)、母が届けにきてくれた。
どうもうちの母、ぽよを見ずに我慢できる限界は2週間らしい……。

母が来るちょっと前まででかけてて、いろんな人にちやほやしてもらっては大喜びで愛想振りまいてたせいか、ちょっとお疲れモードのぽよ。母に抱かれても落ち着かず、じーっと私を見てもぞもぞ。
その前飲ませてかあらたいした時間もたってないのに、おっぱい欲しそうなそぶり。果たして、飲ませてみたら目の色変えて食いついてきた。暑かったし、外出てたし、のどかわいてたんだろうな……。

母を見送るついでに買い物に出て、帰ったらぽよ、原因不明の大泣き。なんだかさっき、「(泣きもせんと)静かやねー」とか言った母にあてつけるがごとく(笑)。
少し泣き止んだすきに、お風呂の支度。私が先に入っているうちに、またま本気泣き。
お風呂に入ると泣き止んだけど、あがって、服着せて、おっぱい終えたらまた大泣き。
なので、もう一回飲ませて泣き止ませ、そのまま眠らせる。

こっちはそのままぐったりで、夕食を作る気力も起きず……。
なんだか、母が来るといつもすごく調子が狂う。もともと、私と母の折り合いってあまりよくない(一方的に私が、だけど)のがぽよにもわかっちゃうのかな……。
かといって面と向かって来るなとも言えず。ああ、悩ましい……。
【2005/06/07 13:34 】
| ヒトリゴト | コメント(3) | トラックバック(0) |
遊びのバリエーション
大きくなるのは嬉しいけれど、重たくなると負担が大きくなるのもこれまた事実。

最初の頃、ぽよを抱いたまま用事を済ませるのに、立ったりしゃがんだりを繰り返したせいか、すっかり膝と手首にきてしまい、いまやアン○ルシンヨコヨコのお世話になる日々(それにしても手首と膝って……。すっごい年くった気分……。いや、決して若くはないけど)。

というわけで、抱っこが辛くなってきた今日この頃、抱っこ以外の遊びを考えねば……というわけで、ぽよを寝かせたままで、両手をもって鼻歌を歌いながら動かし、きゅっと握ってみる。
結構反応は良い。
今度は足で。
ぽよ、喜ぶ。
ついでにお腹、胸……とやっていくと、意外にぽよ、大喜び。これで抱かずにあやせる……とにんまりしたものの、よく考えれば(考えなくても)、この遊びだと寝てくれない(笑)
やっぱり最後は抱っこなのね……(笑)
【2005/06/06 10:14 】
| ヨモヤマ話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
祝!二ヶ月
今日でぽよは満二ヶ月。
長かったような早かったような……。

振り返ってみれば、この一ヶ月でできるようになったことがいっぱい。
私の顔を見て笑うようになったし、はっきり目で追いかけるようにもなったし。
手足もよく動くようになって、ゆびしゃぶりも始めたし、興味のある方へ手を伸ばそうとするそぶりも時々見せる。
寝たままおっぱい飲めるようになったし(産院で、足の裏こすって起こさなきゃいけなかったことを思えば感無量。実はぽよの身体の中で、一番先に皮がむけてキレイになったのは足の裏だった……/苦笑)、音に反応するようになったし。

でも一番感動(?)したのは私の顔を見て泣くことがでてきたこと。
昼寝から覚めて、「え、え、」とか言いながらもぞもぞしてたぽよを覗き込むと、目が合った途端に「ふえ?」。
こないだも、お腹減って泣くぽよのおむつを替えた時、後始末をしにいってる間にぽよは泣き止んでた。ちら、と覗くと眠ってたように見えたけど、近くに行ってみると、薄目を開けたぽよ、私に気づいて「ふえ?」。
ちゃんと、おっぱいをねだる相手を見極めて、欲求を伝える手段として泣いてるんだな、というのがわかってちょっとびっくり。

あと、首もすわり始めてきたかな……。
生まれつき首が強めだったか、バランス感覚がよかったのか、実はずっと縦抱きにしてたりする。ぽよも縦抱きの方が好きみたいで横抱っこにすると暴れたし……。
慣れというのは怖いもので、一ヶ月に入る前から片手で縦抱き、なんてしょっちゅうやってたから気づかなかったけど、最近、抱いた時の首のバランスの取り方がしっかりしてきたかな、って。

本当、振り返ってみると、いっぱいいっぱい成長の跡があるけど、寝顔だけは新生児の時からあんまり変わらないんだよね。
PA0_0089.jpg

【2005/06/05 21:07 】
| コドモの話 | コメント(5) | トラックバック(0) |
おじいちゃん先生
耳にまで広がってた湿疹も、だいぶ治まり、顔もキレイになったぽよ(でもかさついちゃうけどね……)。
と思っていたら、今度は耳の後ろがジクジクに。
なんだかこめかみあたりの髪の毛が固まってるなぁ、と思ったら、汁がにじみ出てた……(涙)
一応意識して洗ってはみたんだけど、両方の耳の後ろがかわりばんこに悪化して、匂いもするし、ぽよもかゆいらしくて手をもっていった時にはごしごしするし。おっぱいの時とか一番汗かくし、というわけで先手を打つ&近所の小児科の下見をかねて、お医者さんに行ってきました。

赤ちゃんの体重を分銅で計ってくれる、という噂のあるお医者さんだったけど、なんだか待合室も診察室も古ぼけた事務所みたいで懐かしい雰囲気。先生もおじいちゃんで、看護婦さんも受付の人もどこかのーんびり。微妙に質問したり言いたいこと言うタイミングがとれない(笑)
でも、けっこうツボな雰囲気でした。

肝心のぽよは、お出かけ直後からすやすや。診察中もすやすや。終わり際になって目を開け、先生に「おはよう」と言われるも、ぼやんとした顔で横を向き。私が服を着せる時には寝ぼけて身をよじるよじる。

結局、心配はいらないとのお言葉と、薬をもらって帰宅。薬を塗ると、たった一晩で見違えるほどキレイに……。
ちょっと怖いかも、と思いつつ、とりあえず一安心。

耳がよくなって、眠り心地がよくなったのか、その晩は夜中に起きもせずに熟睡。明け方に胸がカンカンになった私が目を覚ましてもまだ寝てるぽよ。
自分で搾ってもらちがあかなかったので、ぽよのおむつを変えてみる。が、寝てるぽよ。
仕方ないのでそのままくわえさせてみる。と、静かにこきゅこきゅ飲み始める(でもまだ寝てるっぽい)。ほっとしつつ飲ませ続け、そろそろ終わりかという頃にぽよ、咳き込み始める。
慌てて抱き起こしたら、盛大にげぽっと……(でもまだ寝てる)。
こんなことならちゃんと起こして飲ませればよかった……と服を脱がせて着替えさせる(でもまだ寝てる)。
さて、汚れた衣類を洗おうか、という段になってお目めぱっちりなぽよ。
あらためておっぱいを飲み、ご機嫌でさらにお目めぱっちり。
ちょっと抱いて揺らしたけど、今度は眠らないぽよ。
それでも布団に寝かせ(まだ眠らない)、親の方はいつのまにか入眠。
次に起きたら寝てました……。ごめんねぇ、ぽよ。
【2005/06/04 11:45 】
| ヨモヤマ話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ぽよがぽよになったワケ
今日、とんでもないものを見てしまった……。
おっぱい欲しくて大泣きするぽよのおむつをかえ、処理して戻って来たら、泣いた拍子に、ぽよの鼻からすごい勢いで(多分)ヨーグルト化しつつある母乳が2、3度飛び出して来てびっくり。鼻くそってこんなに飛ばないよね……(笑)
どうやら泣きすぎて逆流したっぽいけど、何だか面白いって思ってしまった……(コラ)。

それはそうと、私の感度が良すぎたのか、ぽよの元気がよすぎたのか、実は第一子だというのに、四ヶ月から胎動を感じてた。
自分でもまさか胎動とは思わず、検診に行った時に、超音波で見せてくれた動きと、足の付け根のちょっと上あたりでぽこぽこするのとが一緒で、やっぱり胎動なのかなぁ、と。
ちなみに、その時、ドクターは「あと二ヶ月もすれば胎動感じられるよ」と言って下さったけど、さすがに「もう感じてます」とは言えず(笑)
(ついでに、「それにしてもよく動く子やなぁ」とも言われた)

そして、五ヶ月に入るころには、時々外から触ってもわかるくらいに動くようになり。でもパパが触ると静かになるパターン。
ただ、ある時、「パパに挨拶は?」と言ったら、思わず声をあげてしまうくらいの最大級の蹴りをかましてくれた(パパは大喜びだったけどね……)。思えばこの頃からサービス精神旺盛だったのかも……。

そして、ひっきりなしに動くその動きがぽよぽよしてたので、いつの間にかぽよと呼ぶようになった。お腹にいる間ずーっとぽよと呼んでいたから、生まれて、名前をつけてからも、パパは時々間違えて「ぽよ」と呼ぶ始末。そして、最近はこのブログでぽよぽよ言ってる(書いてる)私が、たまに間違えそうになる(笑)

……ちなみに、胎動が「ぽよぽよ」だった時期は短く、あっという間に「ごりんごりん」に変わってしまったのも今は良い思い出。
【2005/06/03 19:13 】
| 妊娠中のコト | コメント(4) | トラックバック(0) |
む、むぅ……
どうもここ2、3日明らかに下し気味のぽよ。
よく眠ってたのは、実はしんどいんじゃ……と思っていた矢先、今日はまっっったくと言っていい程寝ない寝ない。
寝てもせいぜい30分。なので、おっぱい間隔が短い……。
でも下してるからたくさん飲んだ方がいいのかな、とも思ったり。起きてる間も機嫌良い時は機嫌良いし。
ダメなときは抱っこちゃん状態だったけど……。

なので懲りずに今日もうつぶせやってみる。
頭もちょっとは上がるけど、それ以上に足が上がる上がる(笑)
きっとどこに力入れていいのかわからないんだろうなぁ。
ちなみに、上がった足はばたばたとはいはいのように動かすぽよ。当然進むわけはないんだけど、この頃からはいはいの要素はちゃんとあるんだな、とちょっとびっくり。
PA0_0081.jpg
……どうして向こう向きなのぉ……
【2005/06/02 22:15 】
| コドモの話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。