スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ちょっと遅れた誕生日プレゼント
今日はちょっと遅れたぽよの誕生祝いに、玩具を買いにいってきました。
ヨーロッパの木や布の玩具を扱う、行きつけ(というほど頻繁には行けないけどね、それなりのお値段だから……)の玩具屋さんに。

目当ては積み木か、ビーズ遊び。
最近ぽよは積み木崩しが楽しくなってきているようなので、おうちでも遊べるように、というのと、そろそろ指先を使った遊びを初めてもいいだろうな、と思っているのもあって。

でも、実際に玩具やさんに行くと、目移り目移り。
ぽよも、興味深げにあちこち手を伸ばしていたけど、ぽよよりもずっと親が目移りしちゃうからいけない。
店員さんにいろいろ説明を聞き、玩具を見せてもらう。

で、積み木みたいなのが欲しいと言った時に、「じゃあ積み木の前段階でこんなのがあるけど」と見せてくれたのが、ヴァルター社のスタックボックスという玩具。
5つの入れ子状のカラフルでシンプルな木の箱なのだけれど、これを見た途端、ぽよがきらきらと目を輝かせた。
あまりにぽよの反応が「違った」ので文句なしにそれを購入。

で、間近で見てみたらやっぱり違う。
まず、手触りがとってもつるつるしていて気持ちよい。
さらに、一面だけだけど側面にそれぞれの箱に対応した穴が開いていて、ぽよの手にもつかみやすくなってる。
んでもって底には脚がついているから、ひっくり返して積み重ねればぴたりとはまり、重ねやすくなってる。
けれど、側面はつるつるだから、横に向けて積めば、簡単に崩して遊べる。

とまあ、至れり尽くせりの玩具なのです。

でもこの玩具、もう製造されないそうな。
後継者がいないのだとか。
こんな素敵な技術がついえてしまうなんて、ものすごく残念……。
スポンサーサイト
【2006/04/16 22:28 】
| グッズのハナシ | コメント(0) | トラックバック(0) |
はなみづ吸い器その2
やっぱり夜になるとはなみづずるずるのぽよ。
夜泣き→抱っこ→(以下略)の流れをしているうちに、ぽよは再び眠ってもさくらの方が目がさえて眠れなくなってしまう、といういつもの悪循環に…。
ぽよの方も昼寝のタイミングがずれてきて、なかなかおでかけも思うようにいかず。それでも、今日はぽよの誕生日ケーキの予約だけしに出かけた。ここのケーキやさんは、誕生日ケーキの予約をすると、当日、店の前のボードに「お誕生日おめでとう」と書いてくれるので、ちょっと楽しみ。

それはさておき、前にも書いたはなみづ吸い器の話。
これ、やっぱりすごかった。
ぽよのおはながいよいよづるづるになっていたせいか、それともさくらやぱぱが上手に使えるようになったのか、どろっぱなでもかなり吸える。
しかも、うまく吸えた時にはミョーな達成感と充実感が!
初めてうまくすえたときには、ぽよも「革命的!」な顔をしてたから、多分すっきりしたんだと思う。

でもどんなに吸ってもやっぱりきりのないもので。
数分後にはまたはなみづだらーん。
何度も吸われるとさすがにぽよも嫌になってくるらしく。
ふいふいと横を向かれること数度。

早く治って夜ぐっすり寝てくれないかなぁ。
ぽよも苦しそうだし…。

【2006/04/04 04:46 】
| グッズのハナシ | コメント(0) | トラックバック(0) |
はなみづ吸い器
↓のついでにはなみづ吸い器の話でも。

冬を控えたある日、やっぱり鼻水吸いは必要だろうと行き着けの薬局で購入したのはスポイト状のもの。先端斜めカットのシリコンの管に、ぷっくりと丸い風船みたいなのがついて、ここをきゅぽきゅぽすることで吸い取ろうというもの。

このシリコンの肌触りがそこそこ面白かったらしく、これを鼻の下に当てると、ぽよは目を輝かせて口をあけてた。
じゅる、と手ごたえもあって、そこそこ水っぱなは吸ってくれている雰囲気。

が。
それも↓の一件で本格的に詰まってくると、力不足を露呈。
そもそも水っぱなは吸ってくれても少し粘りのあるはなになるとなかなか吸えない。
しまいにはぽよも嫌がって、最初はあんなに喜んでた(?)シリコンの管も拒否。

そこで次に買ったのが、ダブルチューブ式の口で吸い取るアレ。かなり評判の良いアレです。
数日前、ぽよが鼻をづるづるいわせたので、早速出動。
が。
ぽよ、拒否。
首をいやいやと振るので、なかなか鼻にあてがえない。
そんなことを数度繰り返し。
さすがにぽよもちょっと抵抗する気が少しは低くなったらしい。
神妙な顔をしてお口をあんぐり。
が、それがなんか面白くて笑ってしまうさくら。
す、吸えないっ…!
自分は親失格かもしれない、さりげなく凹んださくらでした。
【2006/03/18 20:04 】
| グッズのハナシ | コメント(0) | トラックバック(0) |
見つけた!
密かにずーっと(でもないけど)ネット上で探してたんだけど、見つけた、見つけましたよ、以前ご紹介したティキ!
これ、本当におすすめです。日本人の幼児の手によくなじむように作られた、とあるけど、だてじゃない。
この握りのくびれの細さ、そしてカラフルな色、手触りとすべてがぽよの気を引くらしく。
何がすごいって、まず、ぽよが最初に握ったのがなんと一ヶ月半の時。まだ他の何も握れないときに、これを握らせると、振り回して遊んだし。
そして、初めて口にいれたおもちゃも、初めて自分から握れるようになったおもちゃもこれ。
ちなみに、今は反対側を口に突っ込んで遊んでます……。
ぽよより10日早く生まれた友人の娘さんも、「他のがらがらはすぐ投げるのに、これはずっと持ってるー」らしい。
見た目も可愛いし、知り合いの出産祝いはコレと決めてるさくら。コレにお洋服とか帽子なんかの小物をつけると、すてきなギフトの出来上がり♪
本当に私もぽよも大好きな玩具。嬉しかったので、つい。




【2005/10/18 13:51 】
| グッズのハナシ | コメント(3) | トラックバック(0) |
抱っこひも
昨日は客が来たとはいえ、まったり過ごしたはずが、やっぱり疲れは残っていたみたいで。一日ごろごろしていたので、今日は前々から書きたかった抱っこひもの話を。

うちでつかっているのは、アッ○リカの4WAY。
街でもよく見かけるし、すごく助かるのは間違いないけれど、個人的にビミョーだと思った点がいくつか。
もし、購入を検討しておられるプレママさんがおられたらご参考までに。

・説明書の図解がわかりにくい。

同じようにやってるつもりなのに、同じにならないのはどうしてだろう……

・横抱っこの耐荷重が6kg

赤ちゃんの体重が6kgに達するのと、首がすわるのとどっちが早いかと言われると結構微妙だと思う。ぽよは生まれつき首が強かったし、その後の成長も小ぶりちゃんだったから間に合ったけど、周囲を見る限り、どうかな……感は否めない。

・そのくせ縦抱きにするとぶかぶか

図を見ると赤ちゃんの頭がぽっこり出るようになってるけど、ぽよの頭は中にすっぽり。これだと首すわってなくてもいけるんじゃね? とかいう気になってしまう。
ついでに、鏡を見てみると、目だけきょろんと映るぽよの顔、何か懐かしいなぁ……と思っていたら、出産直後のカンガルーケアの時の写真の顔だった。生まれた直後からカメラ目線の写真があるぽよって一体……(笑)

・おんぶは腰がすわるまでダメ

これが個人的にちょっと痛い。おんぶができれば、背負ったままアレもできるし、コレもできるし……と夢想していたのが無惨にも打ち砕かれ。まあ、ちゃんと抱っこしてあげた方がぽよもいいのかもしれないけどね。


まあ、一つで4通りの使い方をしよう、そして新生児から1歳過ぎまで使えるようにしよう、というのだからイロイロと無理が出てくるのは考えてみれば当然かも。
【2005/08/14 09:55 】
| グッズのハナシ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。