スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
選挙に
いつも通り、朝5時半に起きたぽよ。せっかくなので、投票所一番乗りを目指して、ぽよを連れて選挙へ。
投票開始15分前に着いたせいで、他に早く来たおばあちゃんたちにちやほやしてもらい、ぽよ、超上機嫌。
手足をばたばたさせて、全身で喜びを表現して、また喜んでもらう。

最近、寝ている時を狙って爪を切るものの、切った途端に、もそもそして泣き出すぽよ。寝過ぎ防止にはちょうど良いけど、まとめて切れないのが辛い。

それはそうと、選挙の方は自民が圧勝らしい。
けど、郵政民営化一点を強調していたけど、その後はどうなるんだろう。
増税も、保険料や年金の値上げも、簡単に通ってしまうことになるんだね。なんだかうまく目先をくらまされたんじゃないかというような気もして、先行き不安なのは私だけだろうか。
スポンサーサイト
【2005/09/11 22:49 】
| ヒトリゴト | コメント(2) | トラックバック(0) |
親子の証?
最近、よく思うけど、自分の身体からぽよの匂いがするような気がする……。
それも、汗の匂いというか、汗の匂いとおっぱいの匂いが混じり合ったような匂いというか……。

やっぱりずっと抱いている分、匂いがうつったりしたのかな??
ダンナが言うには、元々私の匂いとぽよの匂いが似てるらしいけど……。

それはそうと、ぽよはかなりの汗っかき。
特に頭にすっごく汗をかく。
毎朝と夕方に洗ってるんだけど、あっというまに汗くさくなっちゃう。
本人、気持ち悪くないといいんだけどね。
【2005/07/13 08:18 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
香りの記憶は
香りは記憶と強く結びつくと言うけれど。

ハンドソープを変えた。
正確には粗品でもらったやつを使い切って、前のに戻したということだけど。
ポンプを押すと、すごく懐かしい香りに包まれた。

産院の病室に置いてあったのもこれで、ぽよが生まれた直後の数日間の気持ちと感覚がまざまざとよみがえってきた。
まだしわしわで、真っ赤で、泣き方も可愛くて。
あの頃は、ずっと眠ってるぽよを見ながら、早く起きないかなぁ、早く笑わないかなぁ、なんてずーっと思ってた。
なのに今は、もうちょっと寝てくれないかな、少し1人で遊んでてくれないかな、なんて思っちゃうこともしばしば。

ぽよはあの時私が願っていた通りに成長してくれているのに、ちょっと恥ずかしくなった。

もう私には恋い焦がれる人はいないけれど。代わりに今年の七夕は、少し懐かしい自分に合わせてくれた。
【2005/07/08 21:30 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぽよの笑顔は
ぽよはとっても愛想が良い。そして、スーパーが好き。
スーパーに行くと、いつもにこにこしてるので、たいてい誰かが話しかけてくれる。それでまたぽよが笑うので、よく喜んでもらえる。

けど、最近、「あらぁ、お母さん見て笑ってるねぇ。やっぱりわかるんやねぇ」と言われることが増えた。
そう思って見ていると、ぽよは話しかけてもらって、ちょっと不思議そうな顔して、それから私の顔を見て、その後に笑っているような。
ひょっとしたら、人からぽよに声をかけてもらって嬉しいのは私で、私が笑っているからぽよも笑うのかな、とちょっと思うようになった。私が笑っていないと、ぽよもいつか笑わなくなってしまうのかもしれない。ぽよにいつも笑ってもらうのには、私がずっと笑えるようにしなきゃいけないのかな。

そんな私の気を知っているのかいないのか、今日もぽよは私を見て笑っている。

PA0_0130.jpg

寝返り練習中? ちょっと一休みで腕をちゅぱちゅぱ
【2005/07/01 21:26 】
| ヒトリゴト | コメント(0) | トラックバック(0) |
微妙な相性
実家の家庭菜園で夏野菜が採れたというので(これは口実。単純にぽよを……/以下略)、母が届けにきてくれた。
どうもうちの母、ぽよを見ずに我慢できる限界は2週間らしい……。

母が来るちょっと前まででかけてて、いろんな人にちやほやしてもらっては大喜びで愛想振りまいてたせいか、ちょっとお疲れモードのぽよ。母に抱かれても落ち着かず、じーっと私を見てもぞもぞ。
その前飲ませてかあらたいした時間もたってないのに、おっぱい欲しそうなそぶり。果たして、飲ませてみたら目の色変えて食いついてきた。暑かったし、外出てたし、のどかわいてたんだろうな……。

母を見送るついでに買い物に出て、帰ったらぽよ、原因不明の大泣き。なんだかさっき、「(泣きもせんと)静かやねー」とか言った母にあてつけるがごとく(笑)。
少し泣き止んだすきに、お風呂の支度。私が先に入っているうちに、またま本気泣き。
お風呂に入ると泣き止んだけど、あがって、服着せて、おっぱい終えたらまた大泣き。
なので、もう一回飲ませて泣き止ませ、そのまま眠らせる。

こっちはそのままぐったりで、夕食を作る気力も起きず……。
なんだか、母が来るといつもすごく調子が狂う。もともと、私と母の折り合いってあまりよくない(一方的に私が、だけど)のがぽよにもわかっちゃうのかな……。
かといって面と向かって来るなとも言えず。ああ、悩ましい……。
【2005/06/07 13:34 】
| ヒトリゴト | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。