スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
なんだかんだで…
またまたながーい時を越えてしまいました…。

ぽよは保育園最後の年も半分過ぎて。
運動会も頑張って組み立て体操からおゆうぎからこなしてました。
笑太は4月から保育園に入って。
最初はずーーーーーーーーーっと泣いて先生を困らせていたのに、いまやにっこにこ。
体調悪くてお休みとなると、ボクも行く!とばかりに怒って泣くほど。

読み返してみればずっとずっと前の話。
でもこんなときもあったなぁと、ほんとに懐かしい。
書いておくものですねぇ…。

ぽよは先日、七五三の撮影に。
ドレス着て、着物も着て、言われたとおりにポーズもとって。
ぎゃんぎゃん泣いてた一歳の誕生日写真を思い出せば、感慨もひとしお。

そして、その一歳の笑太。
ついでにぽよと一緒に写真をとってもらおうと衣装も着せてもらったけど、今度はこちらがぎゃん泣き。
ずーーーっとさくらにしがみついて離れず、イケメン(笑)も台無し。
結局、ぽよ1人の写真となりました。

出来上がりは一ヵ月後。
きっと誰よりも楽しみにしているのはぽよ自身。
スポンサーサイト
【2011/11/01 22:13 】
| コドモの話 | コメント(3) | トラックバック(0) |
歯の話
笑太の下の前歯がちらっと歯茎から透けて見えるかな…というくらいになった今日この頃。
可愛い歯が生えてくるのはとっても嬉しいけれど、歯のない笑顔とももうちょっとでお別れか…と思うと少し寂しい。
可愛いんだよねー、あのひし形に開く独特の口が…。

そして、ぽよの下の前歯は、いまぐらぐら中。
ぽよのお友達の中には、歯が生え変わっている子もいるらしくて、「●●ちゃんは何本抜けた」「○○ちゃんは何本抜けた」と、ぽよも自分の歯が抜けるのをとっても楽しみにしている様子。

でも、今ぐらついている歯って、二ヶ月ほど前におはしを思いっきり噛んでしまって、その時にぐらついた歯なんだよね…。
あわてて歯医者に駆け込んで、「そのうち治るから大丈夫」と言われ。数日後には治っていた(ような気がする)とは思うんだけれど…。

単純に生え変わるだけなら良いけど、その時の影響があったりして…と少し心配。

まだ虫歯0をキープしているぽよだけど、今度こそ、オトナの歯生えたら生え変わってこないから気を抜かないようにしないと!
最近、ぽよの仕上げ磨きをしていると、笑太が必ず邪魔をしにくる(さくらの膝の上に寝転んでいるぽよにちょっかいかけて落してしまう)ので、うまく磨けてないかも…とこちらもちょっと心配。
【2010/12/29 03:25 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぽよのクリスマスと笑太7ヶ月
またまたまたまた時間がとび…

毎年恒例のクリスマス、ぽよの希望はころころ変わりながらも「スケーター」に決定。
近所のお友達が乗っているのを見て、羨ましくなったのが決定打。
まだ、自転車のコマも外していないというのに…。
もっとも、自転車の方もだいぶ上手になって、それなりにスピードも出せるようになってきたけど。
基本、超こわが…もとい、慎重派のぽよ。道路に出ちゃうと怖くてスピードも出ない。
なので、もうちょっと上手に道路で運転できるようになるまで、コマはずしはお預け。

サンタさんにスケーターをお願いしたは良いものの…
最近、お返事をしない病に拍車がかかり、口答えしまくって謝るタイミングを逃がす病全盛期のぽよ。
毎日毎日同じことで叱られる。
そして、叱られたときの態度が最悪。

ついには、サンタさんに電話して「プレゼントは要りません」と言うハメに…。

そんなぽよも、クリスマス前にはどうにかおりこうになって、「やっぱりサンタさんプレゼントください」と電話できるように。

そして、イブ当日「今日はなー、サンタさんが来るねんでー。サンタさんが来るっていうことはぽよがおりこうさっていうことやねんでー。サンタさんきたらどうするー」と何度も何度もにやにやと繰り返すぽよ。

果たして、サンタさんは、さくらが笑太を寝かしつけながら寝てしまっている間にやってきた。

そして、夜中、妙な物音がする…と寝室へかけつけてみれば。
起きだした笑太が、ぽよを乗り越え、ぱぱの布団をのりこえ、部屋の隅においてあったノーマットで遊んでいた…。
笑太に轢かれたぽよは、しっかりおきており、枕元のプレゼントを見つけてにやにや。
こっちも既におめめぱっちりの笑太はにこにこ。

翌朝、ほぼ徹夜になったさくらと笑太が寝ている間、ぽよはぱぱと一緒に、寒風吹きすさぶ公園へ、さっそうとスケーターで乗りつけたそうな…。


笑太の方は、無事に七ヶ月に。
離乳食もよく食べ、そろそろ中期食に移行かな…という頃合。

産まれたときから暴れん坊の笑太、内弁慶ながらもやっぱり活発で、5ヶ月に入るころにははらばいでぐるぐる回りだし、6ヶ月に入るころにはずりばい前進していたけれど、ついに…7ヶ月を待つことなく、つかまり立ちに成功。

視線が高くなるとえらくなった気がするのか、非常に上機嫌で、何かと立ちたがる。
いまや片手を離して余裕のポーズ。
両手を離して、華麗に180度回転しつつ、転ぶ、なんてことも。

これはもう、あと半月ほどで立ちそうな勢い…。
はいはいの方はやっと形になってきたかな?まだずりばい優勢かな?くらいの段階なのに…
【2010/12/26 20:53 】
| コドモの話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
今年も運動会
先週の土曜日にぽよの運動会がありました。
こんなに晴れんでいい、ていうくらい晴れに晴れた当日。せっかく席を取ったけど、まともに日差しを浴びる場所だったので、ぽよのお遊戯の時だけ座って、あとはひたすら日陰に避難。

ぽよの出番は、さっそくの2番、と思いきや、1番の年長さんの徒競走に人数あわせで出場。

ただ直線を走った去年までとは違い、上の2つの学年はトラックを一周。とはいえ、普通に公園に描かれたトラック。園児4人が横に並べば肩がぶつかりそうなほど狭い。
そして、ぽよはスタートで横を見て他の子にコースを譲ってしまい。そりゃ負けるわ、と思わず納得。

ぽよ自身は、「だって年長さんおっきいもん」で納得。

そして、ぽよ、自信のお遊戯。
前日に場所をしっかり聞き出していたこともあって、「先頭さん」のぽよの姿はばっちり。
にこにこ笑顔の自信の表情で踊るぽよ。
あの、ぬぼーっと恥ずかしげに突っ立ってた一才児クラスの時とは大違い!

そして次の出番は親子競技。
いっつもぱぱと出ていたくせに、なぜか今年は「ママ!ママと出る!」と主張。
早くからさくらと手をつないでにこにこご満悦。普段、さくらはずっと笑太に構いっきりなためかなぁ。ぽよに言わせると、「ままと出たら一番になれると思った」から(要はぱぱとだと勝てない)だそうな。

待っている間じゅう、「まま、あんな、ぽよ一番になる」「一番がいい」「一番になりたい」とずーーっと言い続けるぽよ。競技の内容は、ボールを乗せた新聞紙の四隅を親子で持って、トラックを一周するというシンプルなもの。
あまりに「一番」「一番」言い続けるので、「そんなに一番になりたいんやったら、最初を早くするで。誰より先に新聞拾って、走り始めるんやで」なんせあの狭いトラック、コースさえとってしまえば抜かす隙間なんてない。

そのさくらの言いつけを忠実に守ったぽよ。誰よりも早く新聞を拾い、走り出して悠々の一着でゴール。
「一番!一番!」とぽよ大喜び。このときの声がぱぱの撮ってたビデオに入っていたくらい。
その後も退場するまで「ぽよ一番! 一番!」と言いつづけるくらい嬉しかったらしい。

ここでぽよの出番、午前の部は終了。結構時間が空いたので、一度笑太を家に連れ帰り、授乳しても余裕ばっちり。

そして、午後の部。問題の徒競走。
アウトコースに配置されたぽよは、さくらの言いつけを覚えていたのか、横を見ずに飛び出す好スタート。
さっそくトップに躍り出た…まではよかったけど、その後大外を走り続け、当然インコースの子に抜かれて2位でゴール。

笑太がねむねむになってきていたので、さくらはぽよの出番が終わった時点で一足先に帰宅。
ぽよはと言えば、運動会なにするものぞとその後もお友達と遊び続けた。4月から転園しちゃったお友達が見に来てくれていたとはいえ…。本当、子どもの体力って無限大。
【2010/10/11 21:51 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
四ヶ月目の三ヶ月健診
先月末、笑太の三ヶ月健診がありました。少子化問題どこへやら、さくら在住の地では子どもがたくさんいるので、三ヶ月健診も四ヶ月になってからという有様。

場所みしりっぽい笑太を、お気に入りの抱っこひもに入れて出撃。
抱っこひものおかげか、今日は泣かない笑太。

安心して抱っこひもから出し、素抱っこにしたとたん…。

笑太号泣。

あわてて抱っこひもに戻したけれど、これで調子を崩した笑太。
座ると怒るので、ずーーーっと抱っこひもに入れて立ったまま。

全体説明(離乳食についてやらナニやらあったけど)も立ったままやり過ごし、ほとんど聞いてないさくら。

計測ぎりぎりまで抱っこひもに入れ、いざ、というときに出す。
以外にも、体重計に乗ったときにはおりこうさんな笑太。
身長になると、ちょっといやがってぐずり始め…。

診察に至ると、超大声で号泣。身体はみるみる土気色に。
後で友達に「やっぱりあの泣き声は笑ちゃんだったねぇ」と言われるほどの泣きっぷり。
「まだ何にもしてないよ…」と苦笑いのドクターはBCGの時と同じ人。

ここのところ、寝返りどころか寝返り返りまですっかりマスターして、ふと目を離したすきに机の下に転がり込んでたり、朝は必ず布団から落ちてたりする笑太。嫌がるあまり、狭い診察台の上で2回も寝返りを披露。あやうく落ちそうになって、さくらはヒヤヒヤ。

健診の結果、あんなにまるまるとしていた笑太の体重が伸び悩んでいることが判明。身長が普通にあるので、気づかなかったけど、あのおチビまっしぐらだったぽよよりも軽い!
確かに、いついかなるときでもおっぱいを飲んでいたぽよと違い、笑太はちょっと難しいところがあって、飲んだりのまなかったり。さらに、運動量はぽよの比じゃなくて、仰向きのまま移動、寝返りで転がりまくり、さらに10月に入った今、腹ばいでぐるぐる回ってる。もはや這い出すのも時間の問題。
そりゃあ軽いよねぇ…。

とりあえずまだ成長曲線の中にいるけれど、月1くらいで体重をチェックするように、とのお達し。

頼むからもっとしっかり飲んでねー
【2010/10/10 21:29 】
| コドモの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。